ルモンド練習会/セナルカ
2007-11-24 Saturday |  アジ:L練習会
本日、ルカ、初めての、AG1、JP1参加(どきどき)

◆ セナ編 ◆   >>> セナの動画

★ セナ JP1 ★
う〜〜〜、やっぱり、スラの前半で2本抜きをする(汗)
そして、やり直せば、楽しそうにクリア(なんで)
どうも、このパターンが癖づいてきたようで不安(泣)
あちこちママの失敗(三角形からの遅れ、ソフト指差しせず)はあったけど
前回のようなタープへ逃走もなかったし(これはパパがいなかったからか)
スラ以外は、多少は進歩したか・・・

★ セナ AG1 ★
う〜〜〜、またも、スラの前半で2本抜き(汗)
テンションが高くなったのは嬉しいのだけど、ママが追いつけず、しっかりタッチ部分で地面をさせてないため、跳んだ(遠い目)


◆ ルカ編 ◆   >>> ルカの動画

★ ルカ JP1 ★
今回、恥ずかしいくらい、ハンドラーがだめだめ(滝汗)
まだ、ソフトトンネルの練習をあまりしたことなくて、認識が出来てないのに、
ママ、雑過ぎ、全体的に、初挑戦のルカに対して、ひどすぎです(汗)
それに対して、るぅたん、よく、ついてきてくれた(笑)

★ ルカ OP2 ★
タッチもスラもないので、ママも安心してハンドリング
1走目が終わって、先生のアドバイスをもらっていた時、
川向こうで遊んでいたキャバ友、ナナファミリーが、見に来てくれた♪
かなり待ってくれて、ルカの走りを見てくれた!
ちゃんと「待て」が出来てよかったよ〜(ほ)
1走目は、スタート地点の「待て」が出来なかった(汗)
練習では、「待て」が出来るのだが、それは、直前にハウスから出すからで、
競技会形式だと、順番待ちで並ばないといけない。
順番待ちの間に、気の強いルカは、自分の気に入らない子にガン飛ばし(あげくに吠える)、
競技中の子を見ると、腕から飛び降りそうな興奮ぶり。
その状態で始めると、当然、待てないし、他の子にも迷惑(泣)
これ、なんとかしなくちゃね・・・(悩)

★ ルカ AG1 ★
やっぱり親子か・・・スラ失敗
前半で失敗するセナに対して、こっちは、最後を省略してしまう
でも、やり直すと、ふたりとも出来るのよね(汗)

練習会なので、自力で1走した後、アドバイスをもらって、再走する
セナ、JP1、AG1、ルカ、OP2、、JP1、AG1、計10走
同じ種目に2頭なので、フロント中心のセナと、送り出しのみのルカ
検分も2種類、走りは、セナ、ルカ、2走目、セナ、ルカと頭が混乱
おまけにパパなし、小夏も一緒の3頭連れ、タープも設営
めまぐるしい1日で、他のお友達の走りをゆっくり見学出来なかった(泣)
タープをくっつけてくれた、アテナ家、有り難う!
ビデオを撮ってくれた、ジョーパパ&ママ、リーフママ、有り難う!
暗くなるまでかかった片付けを手伝ってくれたお友達、有り難う!
仲間のおかげで、今日も、元気に乗り切れました!!!
さぁ、本日の失敗をいかせるように、練習、がんばろう♪