JKC FCI 東日本
2008-06-14 Saturday |  アジ:JKC
2008年 6月 14日 (土曜日)
JKC FCI東日本インターナショナルアジリティー競技大会
平塚市四之宮総合グランド
20080614-1

20080614-2
ルカ、4回目の1度挑戦、セナ、3回目の2度挑戦



★ ママとルカ 1度 ★   >>> ★ 瑠夏の動画 1度 ★ 

AG1
見事なまでの完全重複で、検分もままならず(泣)
ルカを抱えて、コートサイドを走り回っての出走
こんなに時間的に厳しい重複は初めてだったなぁ(泣)
180度旋回ハードルごちゃごちゃあたりを、しっかり跳ばせれられれば!
最初の黒トンネルの入りもOK!
ルカまだ苦手なフロントにもついてきてくれて無事クリーンラン!
ばたばたしていたママにも関わらず、ルカはちゃんとついてきてくれた♪
これで、1度AG、3回目のクリーンランで、2度昇格権GET!
セナのときは、まる1年頑張って、ようやく手に入れた2度昇格だったのに
ママとしては、かなり複雑な心境・・・・(苦笑)
ルカ AG1 CR 出陳数62頭中 1席 タイム 33.85 スピード4.73

ルカのJP1
最後まで走ったのだけど、スラ抜けしていたらしい(汗)
ママ、全く気づかず(滝汗)
スラからタイヤを跳んだあと、目の前の人が、大きな声で、あ〜って叫んだので、びっくりして、続きを躊躇(滝汗)
スラが抜けたとは思いもよらず、午前中、セナのAG2で、見事なコース間違いをしたばかりなので、また、コースを間違えたのかと思ったママ、タイヤからターンしたあと、先生を見て、周りの放送に耳を傾けながら、続ける(笑)
で、最後まで、走ってタイムが出たので、さっきのは何?と思ったら、ジャッジの先生が寄ってきて、スラ抜けしたので失格とのこと(げ)
ルカ JP1 ママ、ルカのスラ抜けに気づかず失格!!!



★ ママとセナ 2度 ★   >>> ★ 星夏の動画 2度 ★

JP2
トンネルトラッブに弱いセナには苦悩のコース
でも、無事、トンネル2回入ったところで、まず、ママ、コースを見失う(汗)
スラ確認後、なんとか間に合うが、ママのドタバタを感じてか、スラ失敗×1
その後も、ママ、あちこちで迷走(汗)
いとしのシェナ君は、暑さにも負けず、よくついてきて、いよいよゴール!!!
ママ、おもいっきり、コース間違えましたさ(えぇ)
なにしろ、スタートに戻っちゃいましたもの(号泣)
難しそうなところは必死に覚えたけど(重複で検分がろくに出来なかった)
時間がなかったので、最後のGO、GOあたりは、気を抜いてたのね(馬鹿)
アジ競技会ライフの中で、自信を持ってコースを間違ったのは、初めて(爆)
セナが楽しそうに、ゴールしたあと、ママに寄ってきたのが、哀れ(すまん)
星夏 JP2 ママの大ボケ、コース間違いにより失格!!!

AG2
競技会で、タッチがきっちり止まれるとは思えないセナ
ウォークから、レンガへ、しっかり押せるか、あとは、ボックスのあたりの処理
どちらも、なんとかOK! スラ入りは、簡単だったので、スラ苦手なセナにはラッキー
そして、問題のAフレ、ママの目には、かろうじて踏んだと思ったけど、以前、しっかり踏んでても、そのあと跳んだら手を上げられた経験ありなので、結果が出るまで、安心出来なかったが、無事、クリーンラン(ほ)
が、ほんとに、きわどいっ!!! 
タッチゾーンの一番上あたりしか踏んでましぇん(泣)
20080614-1.jpg
でも、ジャッジの先生が、かぶりつきで見ててOKだったので、
今回は、幸運だったと、素直に喜ぶママ(爆)
セナは、このあと夏休みなので、秋からの競技会まで、また、タッチの練習だね〜
星夏 AG2 CR 出陳数61頭中 3席 タイム 42.57 スピード4.02



にしても、種目の違う重複出陳がこんなに大変だったとは(汗)
コートサイド、犬あり、犬なしで、走り回ったよ(疲れた)
こういうのを何度もこなしていたお友達、尊敬!!!
そして、痴ほう寸前の私には、絶対無理だと分かったわ(爆)

20080614-3

20080614-4

20080614-6.jpg
シェナ君、猛暑の中、楽しそ〜♪
20080614-7.jpg
 写真は、はぴ旦さん、ひろっちさんから頂きました(多謝)

20080614-4.jpg

20080614-5.jpg

大変だったけど、AG、セナルカCR、入賞で、我が家的には、最高!
タープでお世話になったジョー家有り難う!
お隣、わかまりタープの皆さんにもお世話になりました!
パパ、終日、撮影、カメラマン、ありがとう!
20080614-5