ルモンド練習会/ルカ
2008-06-21 Saturday |  アジ:L練習会
2008.06.21 Sat ルモンド練習会 1度

今回は、スクールのフィールドで
OP、1度、2度、3度とクラスを分けて行われた!

今回、我が家は、1度のクラスにルカだけの参加
ルカ、すでに、2度へ昇格済みだが、先生から、2度への許可が出ず(泣)
練習会も1度のクラスで・・・
セナは、現在2度、3度へのリーチ中だけど、
こちらも、先日の言われようだと、3度は、はるか彼方のもよう
自分の課題をしっかりこなす!と思いつつも
目標が定まらず、ママ、いまいち、やる気モードにならず(だめじゃん)
アジ練も、今月は、2頭合わせて、5回くらいか・・
1頭あたり、3回も練習してないじゃん(汗)

まずはAG1から
セナの失敗(タッチ跳び)から、ルカは、しっかり止めようと思ったら、
それがきつ過ぎたのか、特にAフレから、なかなか降りて来なくなった(汗)
なので、下まで、トンと降りたら、あまりきつく止めずに、そのまま行くようにしたら、Aから、するっと降りられるようになった!
びびりのルカ、下で無理矢理止められるのが、かなりのプレッシャーだったのか
が、今回、それを叱られ、きっちり止めるようにと(汗)
2走目、3回、やり直して、きっちり止めた!
おやつがあれば、簡単に止められるのだが、おやつなしでなので、難しい・・
また、Aから、降りるのが遅くなってきた(悩)

続いてJP1
テンションの低いセナをフロントで引っ張りまくる練習ばかりしてきたママ
常に動いている方が、落ち着く(笑)
が、フロントの反応が、まだ悪いルカ
フロントでママが動く方(前方)へ、ふくらむことが多い(汗)
で、先生から、2走目は送り出しを使って、とのこと
だが、止まるタイミングや時間の調整が下手なママ
やっぱり失敗・・・やれやれ

また、2走目、スタートの「よし」の「よ」を言いかけたらスタートしてしまったが、ハンドシグナルでは、許可したようなものなので、ま、いいかと続けたけど、先生からしっかりお叱り(滝汗)
スタートの待ても、まだ、やはり課題・・・

今回の練習会では、スラロームの先に次の障害物がないためか、スラ抜けはなかった!
だいたい、練習時にはスラ抜けをしたこと、ほとんどないのだが、前回の競技会でやってるので、油断は禁物(汗)

  ★ 瑠夏の動画 ★

夏のルカの課題
Aフレのスピードを落とさず、かつ、下で、ワンクッション止めること!
フロントの反応をよくすること!
ママが送り出しの練習をすること!
スラ抜けをなくすこと!
そして、スタートの待てを確実にすること!

今回の練習会は、お休みにしたセナの課題
当然ながら、タッチの強化!
「来い」の反応をあげること!

そして、秋までに、ルカの2度への許可が出て、セナルカともに、2度を走れること!

ビデオは、アテナパパ、WISHママ撮影、ありがとうございました!!!