ルモンド杯
2008-10-18 Saturday |  アジ:L杯・おもてなし杯
2008.10.18 Sat ルモンド杯

セナルカ、ともに2度クラス参加
今回は、とにかく、ママのミス連発の1日となった(汗)
次のレッスン、先生のコメントがとっても怖い・・・(滝汗)


星夏編 AG2/JP2     >>> ★ 星夏の動画 ★

20081018-ag
AG2(ウォークタッチ跳びによる失敗×1で完走)
止まる気配もない上、思いっきり、跳びました(えぇ、号泣)
それ以外は、苦手な形のスラ入りにも関わらず、きれいにこなし完走
昔のセナなら、間違いなく、シーソーからトンネル右でしょう!
最後の「来い」絶叫くらいは、かわいいもんです(笑)
なにしろ、目の前、トンネルの口がぱっくりあいてますから!
20081018-jp2
JP2(スラ拒絶×1、ハードル拒絶×1で完走)
とにかく、ママのフロントミス連発(汗)
最初の、1、2、3でフロントして振り返ったら、目の前がハードル
あわや激突、ママ、最低!!!
スラの前のフロントでも、また、位置どり失敗
スラの右手から入ると、2本目から入ることが多いセナ
どちらかと言うと、スラの左気味なところから入れたい!
が、これはあまりに左過ぎた(泣)
ママ、だめ過ぎ・・・とほほ〜〜〜

星夏は、頑張った!!! スタート前方でパパ、ビデオ撮り
スタート地点で、パパが見えたと思う!
それでも集中して走ってくれた星夏!!! 愛してるよぅ〜♪



瑠夏編 AG2/JP2     >>> ★ 瑠夏の動画 ★

AG2(レンガ逆跳びにて、失格)
いきなり、先生に叱られそう!!! スタート仕切られました(泣)
セナより速いので、Aフレの前でフロントをして、
ママの体を回らせ(ラインを作って)レンガを自然に左に曲がるように
・・・と考えたはずだったのだが、ラインを作りきれておらず
レンガを跳んだ後、反対へ曲がらせ、そこで呼んだためレンガ逆跳び
セナは、足が遅いので、レンガを一緒に外へ出たが、
そのレンガの向こうには、トラップのためだけのトンネルが口をあけており
足の速いルカと一緒にレンガの外に出たら、トンネルへ押すと思ったのだ!
が、結局、自然に左に曲がらせることが出来ず失格(泣)
タッチゾーン、踏んでるものの、ことごとく止まってないし(汗)

JP2(よれよれのCR)
ハードル、ソフト、レンガの直線
セナの時は、スラの前でフロントしたかったので、左についたのだが、
ルカは、直線で置いて行かれると、また、バックスイッチ側に曲がるので、
右について、バックスイッチの形で、左旋回させようと検分していたのに、
つい、先だったセナのときと同じ動きを思わずしてしまい(汗)
右につくところ、左についてしまった(泣) ママ、だめじゃん!
思ったとおり、右旋回させてしまい、必死に呼び戻し左へ!
それなら、後半のハードル、ジャンプ、ハードルの直線は大丈夫
ちゃんとバックスイッチ側だし、と思ったら、
これまた、逆へ曲がるルカ・・・なんで・・・(泣)
後半は、エアプレィンのチェンジが遅い!のを除いてはOK!
よれよれのCR・・本日、セナルカで、唯一のCR(とほほ)
にしても、180度旋回の難しさを痛感したコースだったわ(汗)



最近は、動画を撮るようになって、子らの写真は撮れないのだけど
シャルパウママ、tetsuさんから、お写真を頂いた(嬉)

20081027-1

20081027-2
Aフレの向こうに先回りしようとしたら、その動きをしっかり見られた!
まさに、見てる、その瞬間の写真(笑) 動画だと分かりにくいけど
あわてて、このあと、体で、Aフレに押しました(えぇ)(汗)
20081027-3<
一生懸命にAフレを駆け上がった、かわいいおしり♪
こういうのも、写真ならでは! かわいさに、思わず、胸きゅん(完全親馬鹿)
20081018-6

20081018-7

20081018-2

20081018-4

20081018-5

20081027-4
次の障害物を狙い定めながら走るルカ
20081027-6
えっと、るぅたん、そんな手前から、ダイブしてたのね(汗)
20081027-6

20081018-3