早朝アジタン8・9
2009-08-09 Sunday |  アジ:他競技会
くきざきアジリティー鍛錬会 2009.08.09 Sun
早朝アジタン8・9
公式戦1度以上の自主練会なので小夏は参加出来ず
パパとセナ、ママとルカで、早朝の部のみ参加

5時半開始のメールが来たので、朝2時半起き、3時過ぎ出発(笑)
早起きが苦手なママなのに、信じられない(爆)

ほぼ5時、到着して、タープ設営が出来たと同時
お世話をして下さるジャーナルさんから、昨夜設置のコースを走りますか?と聞かれ、速攻、はい、と答える(笑)
朝ご飯を食べる間もなく、1走目!
パパ、ママ、連続なので、ビデオなし

20090809-1

     >>> ★ セナの動画 ★

     >>> ★ ルカの動画 ★

AG3
ジャーナルさんが、コース図は作ってきて下さってる
自主練なので、コースは自分達で設営、コースを設営するって、結構、難しい(汗)

20090809-2

出だし、赤のように引っぱっていくか、青のように押していくか悩んだ結果、赤にしたが、俊足プードルチームは、青のように、押していた!

スクールでは、見事なタッチぶりなのだが、やはり、まだ、よそのフィールドでは、だめだった・・・よたよたと、迷いながらも出てしまう・・2走目は、止まるが、今度は、スピードがた落ち・・タッチに関しては、まだまだ前途多難
ジャーナルさんからの足踏みアドバイス、これから取り入れてみよう!

最後、18の直トンから、3のバー誤跳は、ママが、19の後のバックスイッチを急いだためと言う、超初心者的ミス(滝汗)
パパとセナチームの方が、ここは、うんと上手(汗)
パパに、「俺のようにやれ」と言われた・・・(苦笑)

スクランブルチェイス

JPのコースとAGのコースを検分で一度に覚え、JPのコースを走り終えたら、ゴールのテーブルで5秒制止後、そのまま、続けてAGのコースを走る!
JPだけでも、かなり難しいコース、10分の検分で、両方覚えられるか(汗)

20090809-3

ママとルカ、第1走目、コース図赤のように、押して行こうと、ママが先行し過ぎ、ソフト内で、ママの場所を見失ったか、今日は、テンションが低く、勢いがないせいか、ソフトに絡まり、最初からやり直し(汗)

20090809-4

やり直し2走目、初体験スクランブルチェイスの説明を聞き逃していたママ、
JPを走って終わってしまった(馬鹿・・・恥)
スモール最後に、再度、やり直すことに(汗)

パパとセナのペア、これまで、1度レベルをつくばで2回経験しただけ
今日は、一気に、2度〜3度レベルで、かなり大変(パパが!)
間抜きは、初体験(笑) コース間違え、セナのコース遮り多数
それでも、なんとか、ついていってます(ある意味、すごい)
ただ、最初のAGと違って、パパがコースを間違えたり
コースが難しくなり、これまでのママのハンドリングと違う部分もありで、
途中セナの集中力もちょっと切れ逃亡
それでも、これまで、セナは、1日4走限界だったので、頑張ってる!
2走目も、パパは間違えたし、ハンドリングも乱れてるが、逃走もなし!
なんか、悔しいくらい、セナ君、パパと頑張ってる(苦笑)

ママとルカ、ふたたび(滝汗)
またも、ソフトの後、赤路線を走ろうとしたママ(しつこい)
ルカのテンションが低く、とぼとぼと勝手にエアプレイン(汗)
結局は、普通に、引いて払う、が一番だった!
競技会だったら、もう、3回くらい失格だわさ(遠い目)

このスクランブルチェイス、初体験なんだけど、面白かったぁ〜
でも、同じ形を違う順路で、続けて走るって、難しい(汗)
しかも、ほめちぎり大作戦決行中なので、息が・・・(滝汗)

ジャンピングコース

20090809-5

パパとセナも、ママとルカも、出だし、失敗(汗)
ビデオカットされてるけど(笑)
セナも、ルカも、集中力と体力が完全に切れた・・・
ルカの場合は、今日は最初からだめだったけど(汗)
セナは、あの暑さの中、よく頑張った!!!
ビデオを通してなので、よく分からなかったが、この前の走りで、もう、ぼろぼろだったので、JPは最初から棄権させるべきだったね、ごめんよ、セナ!
今後、パパには、セナの体力チェック等も、ちゃんと気遣ってもらおうね!
ビデオ見ると、かなりきつそうで、かわいそう(汗)
フリスビーは追うので、完全に体力が切れた訳ではないのだけど(苦笑)


スモール3頭、ミディアム3頭、ラージ2頭
朝5時過ぎから走り出して、10時までの予定を大幅に超え、いっぱい走らせてもらった(笑)
暑い中、ジャーナルさんお一人、ずっとフィールド内!
タイム測定しながら、走りの結果をメモして下さった!!!
走りながら、自分ではチェック出来なかったところ(タッチや犬の動き)
聞けば、全部答えて下さった(全部細かく見て下さってた)
アジコンでよくお会いする、俊足プードルチーム(ママさん)
今回は、パパさんのきれいなハンドリングも見ることが出来たし
久しぶりにお会い出来たアジ先輩も、うらやましいほど息のあった走りだった!
初参加のアジタン、犬もハンドラーも疲れたけど、楽しい1日だった!