ルモンド練習会/ルカ
2009-09-12 Saturday |  アジ:L練習会
2009.09.12 Sat 恒例ルモンド練習会 雨(泣)
でもま、今日は、瑠夏だけだから・・ 
コナセナは、明日、パパとくきざきで練習なので、疲れないよう自宅待機


     >>> ★ ルカの動画 ★

JP3
出だし、段差のある、フロント
続いて、魔のトンネル2つにはさまれたスラローム
足腰鍛える直トンから、トンネルへ
安心したのもつかの間、老体むち打つ、直トン再び(汗)
と、いきなり盛りだくさんでスタート(苦笑)
なんとかこなしたが、最初の直トン、左につくか、右につくか
足が間に合わなかったら、左につくと手前の穴、一直線
でも、払うのが苦手なママ、迷わず左を選択
が、これも、下手すると、勝手にエアプレインの餌食にもなるのよね(汗)
なんとか、クリーンラン
1走目、雨がひどく、直前までカッパを着ていたのだが、カッパを着るとき、下のパンツを靴下の中に入れていたのを忘れてた(滝汗)
気づけよ、恥ずかしい・・おばさんでも羞恥心はもとうよ、ママ(号泣)
2走目、また雨がひどくなり、カッパを再び着て走る!
1走目で、2度の直トンの走り出しが遅いと思い、そこを注意してCR!
2走目の方が、ハンドリング的には良かったと思う!
・・・のに、タイムは、最初の方が良かった
なぜ・・・(遠い目)


AG2
夏場の競技会はやめて、タッチ強化してきたはずが・・・(汗)
結果から見ると、まだまだだった・・・(遠い目)
練習フィールドでは、見事な2オン2オフのタッチぶりなルカだが
外だと、まだ、ぜんぜんだめだと証明されてしまった(泣)
タッチは確実に踏むようになったが、止まりましぇん(泣)
シーソーの後のシーケンスは、通常は、W送り出しだろう
が、送り出しが苦手なママ(滝汗)
外側から押していきたいので、シーソーから離れることに
タッチ障害で、現在、唯一、なんとか離れられる障害だ(汗)
ウォークから、180度バー跳び
ルカは、やはり、コンパクトに回るのが下手なので、外回しが良いみたい
そろそろ、コンパクトにインに回ってくれるようにもなって欲しいところ
2走目は、外回しにしてみたが、やはり、今のルカには、こちらがあっている

AG3
待てに不安要素あり(滝汗)
かろうじて待っているが、練習会でこれだと、競技会では危険!!!
これも、まだまだだわん・・・(やれやれ)
ハンドリングで悩んだのは、ラスト、18のブロックの前でフロントするか
はたまた、ブロックの先でフロントするか
他の人達のを見ると、ブロックの先でフロント、もしくは、払った方が、犬がコンパクトに回る感じがした!
が、先生から、結局は、その人の好み、の一言で(笑)
2走とも、ブロックの手前でフロントすることにした(笑)
こっちの方が、自分の走りが気持ちいい!ので(笑)

雨の中の6走、タッチをやり直した以外は、全体的になんとか走れた!
現在、一番の課題は、やっぱりタッチだな・・・
まだまだ、練習フィールド以外では、ぜんぜん安定してない(汗)
横についててこれだもの、先行しないといけないシーケンスだと無理だ
おまけに、やり直しをしていると、どんどん淀んで遅くなるし(特にウォーク)
秋のアジシーズンは、もう間近、間に合うのか・・・

ビデオ撮影して下さった、WISHママ、りょうママ、ありがとう!!!
マイペースな我が家のタープ入りをしてくれるホチチーム、りょうチーム、thanks!
コースの攻略やら、アジのことやら、気を使うことなく、話せることに感謝!
来週から、世界で頑張る日本代表のわんこたち、頑張れ〜!!!