第8回アジ楽
2009-11-01 Sunday |  アジ:他競技会
2009.11.01 Sun 第8回アジリティー楽校
開催地:つくば市・くきざきドッグスポーツ広場
午後の部「トッピングアジ方式のコースラン練習」

20091101-1
パパとコナセナの練習がメイン
ママとルカも、便乗してタッチ強化


********** **********

◆ パパと小夏 ノービス ◆

これまでは、途中でママが見えると逃亡の可能性があった
なので、ゴールでビデオを撮っていた(汗)
今日は、少しずつ、場所を移動
パパとの信頼関係も出来てきて、逃走の可能性はなくなってきたぞ!

1走目は、どう見ても、パパのハンドリングミス
右手であのバーを跳ばせるときは、
そのまま、もう一度、右手でつかんでフロントする、
右手で跳ばせて、そのまま、その方向へ一緒に走る、
右手で囲うように跳ばせて、左側へ誘導する、
そういうときでしょう!!!
ここでは、左手で、パパ自身が円をかきながら誘導するのがベストだと思いますわん♪
にしても、元気な走りっぷり〜♪
初めて、アジの道具と接した頃は、全てが恐くてだめだったのにねぇ〜

 >>> ★ 小夏の動画 ★

20091101-n

20091101-2


********** **********

◆ パパと星夏(セナ) JP・AG ◆

ママの位置さえ把握していれば、逃走の心配はないみたい!
パパとの息も、すっかりあってきたね♪
JP1走目、スラエントリの失敗
セナは、バーの1本目を左から入ってしまう失敗はない
だいたいの場合、右にふくらんで、右の2本目から入ってしまう失敗
なので、スラエントリの際、タイトな通り道を作ってあげる方がいい!
そのあたりも、失敗しながら、分かっていくことでしょう♪

AGの2走目、実は、ビデオが新しくなり、設定ミスで真っ暗に(汗)
パパなりに、1走目で失敗したところは再トライ、
成功したところは、別のハンドリングで頑張ってます!
いよいよ、今月は、パパとセナのJKCデビュー!!!

 >>> ★ セナの動画 ★

20091101-jp

20091101-3


********** **********

◆ ママと瑠夏(るか) AG ◆

ルカは、どうしても、タイトに回ることが出来ない
これは、毎回、「糸の切れた凧」で表現するように、
フロントの動きを見ると、すっと体の中に入ってくれていたセナに対し
ルカは、どうしても、その前の障害物の向きに、ど〜んと走り抜けふくらむ
他のスモールの子達が、タイヤの足のあたりを回ってたのに対し
ルカは、このふくらみよう(汗)
え?あっちじゃないの???なんてルカの声が聞こえそうだ(汗)
20091101-1

20091101-ag

 >>> ★ ルカの動画 ★

20091101-4
タッチもまだまだ(泣)

今日は、雨で大荒れになるかと覚悟していったが
確かに風はすごかったものの、お天気は、なんとか最後までもった
帰りは相変わらずの大渋滞だが、くきざきへも通い慣れてきたね(笑)
一部写真提供:そらにぃさん(多謝)

20091101-5