ルモンド練習会/ルカ
2009-11-14 Saturday |  アジ:L練習会
2009.11.14 Sat ルモンド練習会 2度&3度
ルカだけ参加 JP3/AG2/AG3
スクール生の練習会なので、パパ(とセナ)は参加出来ない

雷雨と聞いて、かなり鬱だったママだけど(笑)
朝起きたら、それほどの雨でもなく(ほ)
ルカとタープ、ひっかかえ、ママ一人で練習会へ

     >>> ★ ルカの動画 ★


 ◆ JP3 ◆

直トンのあたり、他のやり方も考えられたが、なにしろ、ぬかるみ
足をとられるので、ママの足では、安全なバックスイッチ&送り出しを選択

20091114-1

この「呼んで間を抜いて払う」と言う形は、最近、結構練習したので実践!
少し、ルカの気持ちが淀んだ気もしたが、動画で見る限り、さほどではないのでは?

ラストの間抜きは、ルカの足の伸びなら、それほど、意識しなくても、当然、自然に入ってくる、と判断を誤ったための、まぬけな失敗(泣)
この油断大敵雨霰!な失敗を何度やったら学ぶのか、ママ(恥)

20091114-2

2走目は、直トンの後、少し変えてと思ったが、最初のエアプレィンで、足が滑った
やっぱ、無理かと思い、最初と同じ形で(汗)
最後の間抜き、今度はしっかり入れこんでOK(汗)

JP2の2走目、午後になると、雨もすっかりやんで日差しが♪
・・・そして、今度は暑い・・・(笑)
まったく、文句の多いのが、おばさんである・・・(爆)
でも、その日差しのおかげで、グランドコンディションが回復!!!


 ◆ AG2 ◆

Aフレのくっついたトンネルから、ハードルを跳ばしてAフレへ
ハードルを外回りさせるか、内回りさせるか、悩んだ結果、内回りへ

20091114-3

トンネルから出て来たところを、ラインを作って、まぁるく回した方が速いかなと思ったのだけど、先生は、やっぱり外回りだった(汗)
いったん、引き込んでAフレよりも、一緒に、一気に走ってAフレの方が、次に、Aフレの下りでリードしやすい、とのこと!
2走目は、外回りで!

20091114-4

外回りにするときも、ラインを作って、ハードルを薄く斜めに跳ばせること!

もう1つの問題点は、スタート
待ち位置に到着するまで、勝手に出ることはなくなってきたが・・
ずるずると前に出る・・・(汗)
ママが動くとずるずる(汗) 止まると止まる(汗)
スタートのたびに、「だるまさんが転んだ」状態(滝汗)
待ち位置についたときは、最初のバーで首つり状態になってるし(遠い目)
ついに先生から、「リードを丸めて、動いたら投げて」とご指導
もちろん、地面に投げるわけで、絶対、犬にあててはいけません!
るぅしゃん、全然怖がらず、「何それ?」みたいな顔してたけど(笑)
でも、動かなかったので、効果はあったのか・・・?


 ◆ AG3 ◆

世界大会のミディアム個人AGのコース
犬だけ外回りさせる部分が多いので、急がないといけないコース
一応、検分どおりに走れた! るぅしゃんもよく反応してくれた!
問題は、やはり苦手な間抜き(汗)
もっと、スムーズに間が抜けないものか・・いつも淀む(苦笑)

2走目は、真っ暗
うちの新ビデオは、画質が悪く、ほとんど見えないので、1走目だけ
ま、2走目は、出だしをもっとタイトに入れるように変えただけ


今日は、エクストリームと重なったのと、悪天候でのキャンセルが多かったようで、寂しい練習会だったが、先生がたっぷり指導して下さり、真っ暗になるまで練習
前半の立ち上げや、ぬかるみに足をとられたりで、かなり疲れたママだけど
午後からはお天気にも恵まれ、充実した練習会となった!

雨の中、先生方に、ほんとに感謝
ビデオ撮影をしてくれた、めみさん、カズミさん、Mちゃん、てつさん、ほんとに感謝!
最後にタープ撤収の手伝いをしてくれた、めみさん、りょうママ、有り難う!
美味しいものを分けて下さった皆さん、有り難うございます!
みんなに助けられて、ママ一人参加、今日も無事乗り切れました!