第39回アジコン
2010-01-17 Sunday |  アジ:他競技会
2010.01.17 Sun 第39回くきざきアジリティー・コンペ

◆ 小夏 ノービス1/ノービス2 ◆   <小夏の全動画>

ノービス1

ノービスと言えども、スタートが待てないと、やや辛い出だしも多い
今回も、同時だと、速い子は、3、4のハードル、意外と失敗してた
その点、小夏さんは、ちゃんと待てが出来るので楽だ〜
5から6のハウスも、ちょっと引かないと、流れ的には反対の穴へ
そこも、小夏さん、ちゃんと引きに応じてくれた♪ いいねぇ♪
小夏 ノービス1 CR 21.08秒 S+M1位 お米GET

ノービス2

これまでことごとく失敗してきた形が出た〜(笑)
1、2、3とスピードの出る直線ハードルから、90度曲げてトンネル
さて、これを曲げられるかが最大のポイントでしょう(笑)
5、6、7の180度連発は、ルカだったら、当然、全部バー手前
5を跳ばして、6で引いて、7を跳ばせて、そのままハウス(簡単)
でも、小夏さんは、まだ無理
なので、堅実に、5、と6の間でフロント
小夏さんの場合、まだまだ一緒に並走しないとだめである
そのため、フロントがやや遅れ気味になり、失敗もあったが、
今の小夏さんとママのペアとしては、十分な走りかな!
小夏 ノービス2 CR 29.08秒 S+M2位 お米GET



◆ セナ  AAG/AG1/JP1 ◆   <セナの全動画>

江頭先生の練習会で、派手な逃走をしたとき
ドッグラン状態で、楽しくコートを走り回る他の子達の逃走とは違い
セナの場合は、アジが楽しくなくなって、フィールドから逃げる逃走
そこを考えないとだめだと、ご指導を受けた!
ちょっと初心に戻り、今日は、走りやすいコースで!
CRして、ゴールでやった〜とパパと一緒に一体感を感じられるように!
万一失敗しても、そこで、やり直しせずに、何事もなく次へいくこと(笑)

AAG(1度の易しめのコース)
20100117-aag


ルモンド杯では、2回ともウォークを跳んだ(苦笑)
止める練習はしてないセナなので、今回は、パパが横で止まる形で
それで、スピードダウンはしてくれたものの、止まらないので、やや、次への展開が厳しかったが、無事CR
セナ君、テンションもいいぞ〜♪
セナ AAG CR 30.53秒 S+M2位 お米GET

AG1
20100117-ag1


出だし、なんとか、押して3番バーに間に合っている
が、バッティングが恐い
パパ的には、3番へ引っぱれず、5番バーへ行くのを避けるためか
でも、セナなら大丈夫な・・はず(笑)
右を走るなら、せめて、もう少し、先行を!
それでも、CRで1位
セナ AG1 CR 39.89秒 S+M1位 お米GET

JP1
20100117-jp1


8、9、10、への流れがポイントでしょう!
トンネルを怖がって、犬の方を向いて引っぱろうとすると、体をWバーの方へ返さなくてはいけなくなり、その動作が、かえってトンネルへ犬を誘導してしまう!
犬は見ないといけないので顔は犬をみているけど、体は、進行方向へまっすぐ、Wバーの方へ向いて走り連れていく、と言う感じでしょうか・・
失敗しても何事もなかったように次へ、と言うのはパパしっかり実践!
セナ君、最後まで、楽しそうに走ってました!!!
失格したけど、課題はクリアってところでしょう!



◆ ルカ  AG1/AG2/JP2  ◆   <ルカの全動画>

AG1

スタートが、まだまだですねぇ(苦笑)
タッチは、全部、きちんと止める形で! エアプレィンも練習!
ルカ AG1 CR 40.25秒 S+M2位 お米GET

AG2
20100117-ag2


ひたすら苦手なエアプレィン練習(苦笑)
スラ近くのバーからシーソーは、セナのJP1とのシーケンスと同じ
下手に対面して引っぱったりせず、まっすぐ、シーソーへ
ウォークからバー順回転は、ラインを作ったつもりが出来ず(滝汗) 
でも、バー逆跳びさせなかったのは、よかった(うん)
ルカ AG2 CR 43.30秒 S+M1位 お米GET

JP2
20100117-jp2


4番バーからソフト、ルカが偉くて、ぶれながらも、ちゃんと入った
が、実は、もっとしっかり呼んで入れるべきところだった(苦笑)
フロントが間に合ったので、少し楽になったが、それでも、ほんとに、ルカが間を抜けてくるか、バクチ的だった(笑)
後半、ハウスからのエアプレィンは思い切って試して成功!!!
ちょっとそのあたり、見えなくなったが・・・(汗)
このコース、面白かった!!!
ルカ JP2 CR 34.50秒 S+M1位 お米GET


今日は、2位までお米がもらえた♪
8走中、7袋、お米GET、お手伝い米も含めて、合計17キロ♪
お米買わなくてすみます(コナセナルカのおかげ、親孝行じゃ〜)