第28回FR練習会
2010-06-05 Saturday |  アジ:他競技会
2010.06.05 Sat 第28回ファニーラン練習会
会場  くきざきドッグスポーツ広場(つくば市)


◆ パパと小夏 ◆     >>> ★ 小夏の全動画 ★

ノービス
20100605-n
出だし、ノービスには、ちょっと難しい、180度旋回
初級の子は、180度旋回すると、どうしても、跳んだ進行方向に足がのびる
それを、さらに、パパがトンネルの入り口に近づいたため、押してしまい
20100605-1
小夏さん、全く、トンネルにはまらず、トンネルの外側を回った(汗)
それ以外は、無難にこなしているが、フロントで、小夏の足を止めたところも


ノービス(リトライ)
本日は、プラス500円で、リトライが可能
トンネルに近づき過ぎ、のところに注意してもらい、今度はOK!
20100605-2
フロントで足を止めたところ、今度は、バックスイッチで!
バックスイッチは、ルカの練習の後など、ママが必死に小夏の練習をしてるので(汗)
って、パパ、いいとこどりかいっ(笑)
にしても、終始、楽しそうで、テンションの良い小夏さん
もしかして、我が家で、一番、テンションが安定してるかも(笑)




◆ パパと星夏 ◆     >>> ★ 星夏の全動画 ★

JP1
20100605-jp1
これまで、パパがセナと走るときは、必ず、ママも一緒にスタートへ
ぼちぼち、パパとセナだけでも、大丈夫なようにしていこうか・・
と、今回、スタートへは一緒に行かず、タープで撮影
・・・と、やはり逃走・・・(汗) やっぱ、無理か・・
セナピョンの表情が暗い・・・(汗)


JP1(リトライ)
今度は、いつもどおり、ママも一緒にスタートへ
出番前まで、ママにだっこをせがむ甘えん坊・・
それでも、それで満足すれば、しっかり走ってくれる(苦笑)
本日、これ以降、全部、ママも一緒にスタートへ
セナルカ出走する種目、頭数も少なく、ママ厳しいが、頑張るしかないか


JP2
20100605-jp2
ママとハンドリングが違ったのは、ソフトの前のレンガをどちらへ抜くかかな
パパはソフトへの勢いを優先して、インに回した
セナは、ルカより小回りがきく子なので外に足が流れながらも、インに回ってきた
20100605-3
ルカだと、もっと外へ流れるだろうなぁ(汗)
そうならないように、ふくらみを作って180度旋回させるには、トラップ満載だし(汗)


AG1
20100605-ag1
流れの良い1度のコースだが、唯一、失敗が多かったのが、スラの前
トンネルがAフレ上りに向かっている
勢い良くトンネルを出る子は、一瞬、Aフレに行きかける
パパとセナペアは、ここを上手にこなしてるなぁ〜
20100605-4



AG2
20100605-ag2
最初の180度旋回、パパはセナを外だしした!
足の流れ的には、こちらの方がいいだろう・・でも、ちょっと次が遠かったかなぁ
バーの間抜きも、ちょっと、外側に出過ぎて、セナをふくらませたかも
スラからWバーの後も・・・


AG2(リトライ)
出だしの180度旋回を内回しに変更し、リトライ
セナ君、本日、かなりの暑さの中、6走目にも関わらず、よく走った!
出番前に、ママが一緒にいさえすればいいのね・・(苦笑)
このあたり、今後のJKC、どうするかなぁ・・・




◆ ママと瑠夏 ◆     >>> ★ 瑠夏の全動画 ★

JP2
セナのために、スタートに一緒に行き、その場でビデオ撮り
撮り終わって、すぐ、ルカを連れて、スタートの待ちへ
ルカは、走り出せば、とりあえず、走ってはくれるものの
やはり、スタートの待ても不安定になり、全体的にテンションが低い
今回も、スタートはしきられてる(滝汗)
ソフト手前のレンガは、ママは、外から出した
内回りにしても、180度旋回くらいの場所なので、大差ないなら、こっちがいいかなと


AG1
タッチ練習のつもりで出たのだが、大きな失敗をしてしまった(汗)
ハウスからスラローム
確かにトンネル出口がAフレに向いてはいるものの、出口で迎えれば大丈夫
特に、大きく意識してなかった・・ら、久々、ルカに背中をとられそうになった
昔は、よくルカにやられた「勝手にエアプレイン(背中をとられる)」
ルカとの意思疎通がまだ未熟だったし、ママの急ぎ過ぎ、体の向きの失敗などで
最近は、それがなくなったと自負していたのだが、まだまだですわん(泣)
ビデオ見直すと、ママの立ち位置が、トンネルに近すぎた
20100605-6
かつ、1度のスラ入りと甘く見てたのか、体制も、棒立ち(汗)


AG1(リトライ)
今度は、トンネルを勢い良く出てくるルカを吸収出来る立ち位置で
しっかり、スラロームへ導いた
20100605-7
コースを甘く見るなんて、100年早いですわよ、ママ(滝汗)


AG2
流れ良く走ったあと、トンネルトラップ前の間抜き
かなり間が広いので、どうやっても抜けるとは思うが(笑)
最近、スクールで練習中の、出来るだけタイトに間抜きをさせる方法をトライ
バーの向こう側へ行かず、ルカをタイトに引き込み〜の
間を抜かせるとき、自分が後ろに下がりながらチェンジし〜の
ルカに次のバーも、タイトに跳ばせる! 
ま、まだ、先生様のように、すんなりはいかないが、やりたいことは分かるか
20100605-10
スラからWバー、足の伸びる子たちが、みんな、まっすぐ行き過ぎた
小回りのきくセナですら、こんな感じ
20100605-5
かと言って、Wバーを跳んでる途中にアテンションをかけるのも・・
跳んだ直後にかけるにしても、Wバーを落としやすいルカには危険
で、スラの後、ちょっと、外側に出て、ラインを作ってみた
特にアテンションをかけなくても、自然に、トンネルへ流れるように
20100605-8
こんな感じで、ラインを作り、Wバーを跳んだら、自然にトンネルへ
20100605-9




本日は、パパ小夏と2走、星夏と6走、暑い中、がんばりました!
ルカは、出走前に、あまりフォローしてあげられないので、走るたびに急激にテンション低下
特にAGのタッチ強化をしつこくやってると、だんだん降りてこなくなる(汗)
なので、本日は、軽く3走のつもりが、AG1、失敗して思わぬリトライで4走
小夏さんは、2走とも、ひじょ〜に元気に楽しく走ってくれた!
来週末は、アトラクション参加、パパとのJKC競技会は久しぶりだ、頑張れ〜
20100605-11
あたちは、いちゅだって、頑張ってるわしゃっ♪