第44回アジコン
2010-06-20 Sunday |  アジ:他競技会
2010.06.20 Sun 第44回くきざきアジリティー・コンペ

1日の休養では、完治は無理で、風邪薬、咳止め、栄養ドリンク
ドーピングしまくりで出かけた恒例アジコン

◆ パパと小夏 ◆    >>> ★ 小夏の全動画 ★

ノービス1
20100620-n1
小夏さん、ルカのアジ練のあと、ちょこっと練習したり
パパと月1〜2回、練習するだけなのに、ほんとに上達してきた!
苦手だったバックスイッチも、見事に決まった♪

小夏 ノービス1 CR S+M3位

ノービス2
20100620-n2
アジコンのノービスクラスくらいだと、ちょっと物足りない感じ

小夏 ノービス2 CR S+M2位



◆ パパとセナ ◆    >>> ★ セナの全動画 ★

AG1
20100620-ag1
ウォークの部分、先端でつきあうなら、次のレンガ、間に合わないのは明らか
スローダウンさせる予定でも、ウォークの右側を走るなら、先行が必要
なぜか、レンガの拒絶はつかなかったけど(笑)
20100620-1
スラロームの後、トンネルを警戒してか?肩入れフェイクをしている?が
ここは、全く必要ないと思う!!!
逆に肩入れして、返した肩が、かえってトンネルへと勘違いさせやすい
次のバーへ体をまっすぐにして、進む方が断然良いとママは思うのだが・・

セナ AG1 CR S+M4位

AG2
20100620-ag2
フィールドの大きさの関係で、上コース図とは、かなり変わった
スタートと、スラ前のバー以外、全体的に優しくなり、1度よりのコース
セナ出走前に、出入り口で、リード係をどうするこうするで人が出たり入ったり
そっちが気になったセナピョン
スタートからいきなり、出入り口の人達へダッシュ(汗)
仕切り直したため、失格でのスタート


JP2
20100620-jp2
心配された雨は降らずに助かったが、かなりな蒸し暑さ
相変わらず、ハウスに入れられると、よだれだぁだぁ、発狂なセナ君
集中力も切れてきたが・・・
1、2、3のフロント、パパ体をしっかり固定した呼び込みはグッド♪
20100620-2
このハウス前でも、また、パパ、肩入れフェイクを使ってる?!
これも、前方のバーを警戒してか???
ママは必要ないと思うけどな〜〜〜
普通に、奥のハウスの穴へ、すっと引っ張る方がいいと思う




◆ ママとルカ ◆    >>> ★ ルカの全動画 ★

AG1
セナとルカの間が1頭しかおらず(汗)
セナのビデオを撮り終わったら、ルカをハウスから出して即出場(汗)
最初のハウスの前での絶叫(汗)は、ルカがスラに一瞬気をとられたため
ママがハウスに近すぎた! もっと離れるべき!
Aフレの後は、いったん止めたかったが、あまりにテンションが低いため、そのままGO
でも、一瞬の迷いは、確実にルカに伝わったらしく
テンションは、ますます落ちていく・・・スラロームの時間のかかったこと(滝汗)

ルカ AG1 CR S+M1位 お米GET♪

AG2
テンションが低い=スタートは待つ=タッチ障害が激遅になる
こんな中で、止めても意味がない気がして、そのままGO
タッチの練習をしにきて、タッチを崩したようなものか(滝汗)
スラ前のシーケンス「引いてはらう」ルカの嫌いな形
ここで、フロント等を使うのは、直線を走った後だけに無理
引いてはらう、が、ベストな選択だと思う
ママ、ぎこちないのぅ(泣) パパとセナペアの方が上手だった

ルカ AG2 CR S+M3位

JP2
あまりのテンションの低さに、最後くらいはとスタート前に盛り上げ
でも、いつものように、「俺を先に走らせろ」吠えはない・・
ハウスから出してすぐ走るため、ライバル犬を見つけることが出来ない
今回もだめかと、油断したのを見抜かれたように、スタート仕切られる(汗)

ルカ JP2 CR S+M1位 お米GET♪


にしても、
本日も、一番安定してるのは小夏さんだと証明された1日だったか(笑)
20100620-3
もうすぐ7歳の小夏さん、あと、どれくらい走れるかなぁ〜
なにより楽しそうに走っているので、1日でも長く走れますように♪