第34回FR練習会
2011-01-16 Sunday |  アジ:他競技会
2011.01.16 Sun 第34回ファニーラン練習会

今日は無理だと思って、雪遊びを堪能した後、競技開始(笑)
ちょっと遊び過ぎちゃったけど、せっかく来たんだし、頑張らなくちゃ!

◆ パパと小夏 ◆     >>> ★ 小夏の全動画 ★

◇ ノービス2走
20110116-n
自主練でも、かなり難しいコースをこなせるようになってる小夏さん
ノービスのコースなら問題ないかな
ノービスは2走出来るので、2走目は、引いてトンネルに挑戦
スラが仕上がり中なので、もうすぐJP1にも出られそう
と思ったが、ソフトも練習しないと(汗) 自主練場所にソフトがない(汗)



◆ パパとセナ ◆     >>> ★ セナの全動画 ★

◇ JP1
20110116-jp1
ちょっと引いて奥のトンネル、押すのが早過ぎました(残念)
20110116-51
声をかけなきゃ手前のトンネル、セナって声をかけたら奥のトンネル
常に決めてると楽かも〜
その先のエアプレィンは、かなり危険
バーを跳んだセナピョン、ハウスが見えてるし(汗)
よく、ついてきました、セナ君、えらいっ!!!


◇ JP2
20110116-jp2
この角度で同時スタートは厳しかったぞ〜
20110116-52
バッティングしそうになり、パパがスピードを緩め、勝手にエアプレィン
出だしは、パパ自身が十分反省したみたいで、次回は大丈夫そう
その後の乱れは、ハンドリングのミスと言うより、失敗させたことで、セナの集中が切れたからでしょう!


◇ AG1
20110116-ag1
この180度旋回
パパは、セナにしっかり分かるよう回転したと言ったけど
動画を駒送りすると、まだ、セナの気持ちをつかんでないのに、パパだけ回ったかな?
20110116-53
でも、ハンドリングより、セナが、自分の思い込んだ方へ好き勝手行っちゃった、って、面もありそう(汗)
VIP待遇で、家でも、かなり甘やかし状態のセナ君
ここに来て、ちょっと、わがままな一面(アジに関するだけでなく、家での態度にも)も出てきたように感じるママです。
セナのテンション上げも大事だけど、かまうばかりではいけないかも。
ママが注意しても、愛情表現だからと好き放題に顔や手足を舐めさせてたパパだけど、帰宅後、ちょうど良い番組があって、方針が多少変わる?よう(笑)


◇ AG2
20110116-ag2
出だし、犬の位置からは、トンネルがど〜んとまっすぐ見える!
ウォークのコマンドだけで乗ってくれればいいけど、
コマンドだけでは無理そうな場合は、アテンションかけも必要かな?!
20110116-54
ウォーク降りて左のバーを順回転させて、ウォークについたトンネルへ
バーを跳ばせて、セナをいったんつかんだけど
たぶん、ちょっとふくらませてトンネルへ、って感じだったのか
そのふくらませる動きが、バーを逆跳びさせたように見えたけど、どうかな
Aフレの後のトンネル入りは、パパがAフレからトンネルに向けて動き続けたので、セナには、右手でトンネルへ誘導されてるように見えたかも


失敗は多かったけど、あれだけ雪遊びした後の4走
いずれも楽しそうに、しっぽぶんぶんで走ってるのはすごい♪
タッチが全部クリアなのは、パパがあれこれ工夫した成果だったのでは♪



◆ ママとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★

◇ JP2
前半、バーを跳ばせてハウスのところ
ハウスのすぐ横にバーがある ↓画面左
20110116-59
いつものようにバーを跳んだルカをひいてハウスに入れるのに邪魔
でも、多少邪魔でも、出来ると思い、そっちで最初は検分
が、先生様によく言われる、回りにトラップが多いとき、対面してしっかりつかまえ、地面をさすように、しっかり導くやり方
それで、やってみよ〜〜〜〜!!!
と、やってみたけど、見事、玉砕(がくり)まだまだじゃ〜
ビデオ見ると、地面でなく、手が動いとりますし(だめじゃん)
そこ以外は無難にこなしたと言う感じでスピードはなし(汗)


◇ JP3
20110116-jp3
JP2、やっぱりテンションが低いので、とにかくテンション上げ
パピヨンちゃんを見せて、「ほちだよ、ほちだよ〜」
色違うけど(汗) 声は似てるかも
JRTのわんちゃんを見せて、「アンバーちゃんだよ〜」 ←嘘つきママ
るぅしゃん、???な感じだったけど、ママにだまされ吠え吠え
いい感じにテンションが上がってのスタート(苦笑)
難関は出だし、バーを奥から跳ばして回して、トンネルの穴の目の前を通り右のバーを跳ばせ外に出してハウス
20110116-55
ほとんどの人が、バーを回した犬を左手でつかまえ、引いて右のバーへ
ママ、そんなことやったことない(汗)
先にママが移動出来る場合に限っては、引いた形で待って、とか出来る
でも、ぐるっと一緒に回る訳だし、そこから、ずるっと引くって・・・
やったことないことはあきらめて、JP1で失敗したけど、ひたすら地面をさすように、ルカをバーまで導いた(苦笑)
一瞬、ハウスを見たような気がしたが、なんとかクリア
あとは、ぎこちない動きはあるけど、クリーンラン♪
FRの練習会では、久々のCRだわ(汗)


◇ AG2
セナ君、相変わらず、パパのVIP待遇で、走る種目の間はずっと外に出てる
それはいいんだけど・・・セナ君、スタート位置の真横、2mも離れてないところのコートのくいにつながれていた(汗)
おまけにパパがビデオを撮るのに移動してひとりになったため、当然ながら、目の前にいるママとルカにギャンスカ吠え(滝汗)
コートに張られたネットをくぐって、コート内で、ジャンプしまくり吠えまくり
えっと、いくらなんでも、これは・・・ご無体な・・(汗)
20110116-56
ルカ、セナは、ライバル同士、真横で吠えかかられては気もそぞろ
なかなか伏せしないのを、がしっと上から押さえつけ(ママ、怖いよ)
ママが離れたら、ママの方に意識を向けてくれたけど、
すでに、ママ自身の気持ちが 怒 怒 怒 怒
るぅしゃんに向かっての「伏せっ」が怖いんですが(って自分です ←おい)
20110116-57
ウォーク、左のバーを順回転させ、ウォークの右横についてるトンネルへ
ママ、左足で、ウォークをガードしてトンネル指示したつもりが
ママの動きが早かったのか、はたまた、ママの怒りを感じ取ったルカが(笑)ママについてかないと怖いじょ〜と動くママにくっついてきたのか(爆)
ママの動きにそって、ウォークへ誤乗
失敗したら何事もなかったように、のはずが・・・
ママ、「ハウスっ!!!」の指示が怖いんですけど(←自分です)
セナをベストのメンタルコンディションで走らせてあげたいのはママも同じ気持ちだし、VIP待遇の協力も出来る限り頑張ってる♪
その分、ルカは、いつも、クレートでほったらかしが多いし
走るときは、ルカだって良いコンディションで走らせてあげたいと望むママはわがまま?
直接言えないので、こんなところで書いてみる(え”)
でも、ルカを一番おびえさせたのは、ママだったかも(滝汗)


◇ AG3
20110116-ag3
ルカのために気を取り直して、最後のAG3
雪遊びの疲れも出て来たか、クレートで爆睡中のルカ
またも、偽ほち、偽アンバーちゃんの協力のもと、テンションあげ
登りものも丁寧に、離れず、声かけ続け〜で、クリーンラン
るぅしゃん、ほんとに頑張ってくれた!!!
20110116-58
ハウス、Wバー、レンガの流れ、押していくのは、結構大変
たぶん、正解は、写真↑、ウォークの左側を走り、犬にホップで、Wバーを跳ばせ、レンガの先で受け止める、かな
でも、ハンドラーにくっつくタイプの子には、難しい
先日のST、ウォークの向こうにあるトンネルへ指示で入れるとか
多少遠隔もきくように出来ると、こういうとき楽だよねぇ〜


FR練習会、毎回、ここはどうしよう、と悩みどころ満載
悩んだところは、自主練しよう!!!
登りものにくっついたハウス、ハウス指示して急がないといけない形
先日のルモンド杯でも、ママ、同じような失敗をした
それも、要練習だね〜
FRの皆さん、今回も、ほんとにお世話になりました〜♪

帰りの車中、子ら、死んだように爆睡しとりました(笑)
家についてナビが「目的地に到着しました」って言っても、し〜んとしてた(笑)

FR練習会・雪遊び編
2011-01-16 Sunday |  アジ:他競技会
2011.01.16 Sun ファニーラン練習会
場所はくきざき、7時半受付開始なので、朝5時過ぎに出発
天気予報では、「曇りのち晴れ」だったのに・・・
20110116-1
都心を抜ける頃、雪がちらほら、と思っていたら、あっと言う間に、かなりな雪
雪なんて思いもしない我が家、スタッドも当然はいてなく、とろとろ運転に(汗)
牛久に着いた頃は・・・雪景色〜
20110116-2
中止だろうな〜、でも、ここまで来たら、行かなくちゃ(笑)

当然ながら、ドッグスポーツ広場、一面の雪景色(笑)
とりあえず、我が家、この冬の初雪だし、カイ君には、生まれて初めての雪
やっぱ、雪遊びしなくちゃね〜
とけると、ドロドロになりそうだから、きれいなうちに〜
人も少なかったので、雪の上、思いっきり走らせた!
カイ君は、ノーリード禁止中なんだけど、今日は特別(おいおい)
20110116-3
海・川・水の苦手なコナセナルカも、雪は平気(なぜ?)
雪初体験なカイ君はどうだろうと思ったら、なんの躊躇もなく駆け出した!
20110116-4
そして、喰う(え)
サラダバーならぬ、かき氷バー?、アイスバーかな?(笑)
20110116-5
特にカイ君(汗) 飢えたように雪喰い(おいおい〜)

あまり遊び過ぎたら、後でアジが出来なくなるから、そろそろやめよう
と、思っていたら、雪が(汗) しかも、かなりな雪(笑)
20110116-6
そんな中でも、みんな集まって来たが、ほんとにひどい雪
20110116-7
こりゃ〜無理でしょう、って話が聞こえてきた
それなら、もう、今日は、徹底的に雪遊びして帰ろう!と、雪遊び続行

雪の中に頭をつっこんで楽しそうなカイ君(笑)
20110116-8
そんなに雪喰って、みんな、お腹、大丈夫かぁ(汗)
20110116-9
どんどん、強くなる雪〜〜〜(汗)
20110116-10
アジを始めて、すっかり強い女になった小夏さんも楽しそう♪
20110116-11
雪もくっつくいいおとこ(笑)
20110116-12
カイ君、のりのり〜♪
20110116-13
ルカのストーカー
20110116-14
あごに雪ひげがぁ〜(笑)
20110116-15
雪をいっぱいくっつけて楽しそうに走るカイ
20110116-16
雪を喰ってるとき以外は、走り回り〜〜〜
20110116-17
エンドレス〜
20110116-20

こ一時間は遊んだだろうか、もっとかな?
人間は冷え冷え、子らは雪だるまになってきたので、そろそろ帰るか
なんて、思っていたら、雪がやんだ(笑)
子らの足についた雪玉?
20110116-18
ぼんぼんみたいで、なんか、かわいい(笑)
20110116-19
それをとってハウスに入れた頃には、なんと、日差しが〜♪
そして、雪かきをして、練習会開始決定!!!(笑)
えっと、我が家、もう、燃え尽きたかも〜〜〜(爆)

それでも頑張った練習会は、また、別途