ルモンド杯
2011-05-04 Wednesday |  アジ:L杯・おもてなし杯
2011.05.04 Wed チャリティールモンド杯 寒川

恒例のスクール杯だけど、今回は、チャリティー仕様
コース設営後、走りたい人が、ボードに名前を書き、
走る前に千円、義援金ボックスに入れて走る!
義援金は、フィールド使用料を除いて「緊急災害時動物救援本部」へ


◆ パパと小夏  オープン ◆     >>> ★ 小夏の全動画 ★

本日のオープンコースは午後からで、これのみ
午前中、寒川の草原を歩くのを嫌がった小夏さん
昨日のアジ練で足を痛めたかと心配(汗)
が、どうやら、寒川のべたつく?丈の長い草が嫌いだったもよう
いざ、スタートラインにつけば、元気よく走る小夏さん
スクールで習うこともなく、いつの間にか、バックスイッチも完璧!
小夏さん、カイに教えてやってくれ(ほんとに)
我が家で唯一!!!
走る前にテンション上げも、逃走や待たない恐れも抱かず走れる子(笑)
20110526-5



◆ パパとセナ ◆     >>> ★ セナの全動画 ★

パパとセナの関係もすごく良くなって、そろそろ自立を始めても良いかな
でも、今日は、パパがスクールでレッスンを受け始めて、初の大会
やっぱ、ここで、逃走は避けたいところ
なので、出走前、ママも一緒にスタートで抱っこして、盛り上げ隊!
パパとママ、両方をいったりきたり、抱っこしてとせがむセナピョン(笑)
二人ともが、自分に意識を向けてくれてるのが安心なのか・・(苦笑)
◇ AG1
走り出すと、しっかり集中してくれて、
パパのちょ〜無理くりなエアプレィン(汗)
セナピョンが、かろやかにかわし、バッティングを避ける貫禄を見せた!
20110504-sena-ag1
終始笑顔で、タッチでのアイコンタクトも最高! CR!


◇ AG2
こちらも、いい感じ! CR!
ママ的には、ここがちょっと、パパが先行し過ぎたかなぁ、くらい
20110504-sena-ag2
タッチも完璧で、ママ&ルカペアより、うんといいです(はい)


◇ JP1
何も言うところはないでしょう! 良い走りでした! CR!


◇ JP2
ここでも、ちょっと、無理くりなエアプレィンだったけど(笑)
20110504-sena-jp2
上手なセナに救われて、クリアしております(笑) CR!
ベテランのセナなので、ここは、バックスイッチの方が、タイムが縮まったかも


20110526-1
我が家一番のイケメン、セナピョン♪
20110526-2
トンネルの中でも楽しそうなんだねぇ(笑)
真っ暗な写真のコントラストをあげたので、画像が悪いけど
20110526-3
イケメンな上に、ナイスバディ♪
20110526-4



◆ ママとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★

ほぼ、完璧な走りだった、パパとコナセナペアに対し
なんとも、ふがいない走りだった、ママとルカペア
と言うか、だめなのは、当然ママで、ビデオアップもしたくない(笑)
◇ AG2
ごまかしてますが、スタートしきられてます!
ウォーク、止まってません!
Aフレ、跳びました(踏んでるけど、完璧、跳んでる)
20110504-luka-ag2
やり直すべきとことなんだろうけど・・・
約半年、登りものから降りて来なくなったルカ
苦労して、やっと降りるようになってきたのに、ここでやり直しとかしたら、また、降りなくなりそうで怖いんです(汗)
ゆるめると跳ぶし、きつくすると降りてこなくなる(困)


◇ AG3
また、しきられてます(おい)
また、跳んでます(おいおい)
20110504-luka-ag3
このペア、今後、どうするんでしょうかね(人ごとかいっ)


◇ JP2
ついに、ツケが回ってきました(えぇ)
ルカとは、こういう出だし、
20110504-1
全て対面で降ろした手に来るよう練習を続けてきた!!!
だから、これくらいの角度は、楽勝のはず・・・だった!
でも、それには、しっかり待たせて、手に来ることをルカに認識させないといけない
が、今回、手を下ろす前に、ルカ出てます(泣)
20110504-luka-jp2
これじゃ、ルカが裏から跳ぶのは、あたりまえですな(苦笑)
あげた手が「奥」コマンドを出すときと同じなので(滝汗)
ルカには、飛び出した時点で、裏からと自信満々で出たでしょう(笑)
待たせられない、前の2走、見切りを許したママの責任です!
最初にショックを受けたので(笑)、後の走りが惰性的(最低)


◇ JP3
さっきのがこたえたので、スタートやり直した!
のに・・また、しきられてるし(遠い目)
スラへの流れ、外回し、内回し、両方考えた
が、角度的に、ちょっと押さえてあげれば、十分入れると踏んだ!
のに、入れなかった(苦笑)
ビデオ見たら、押さえたつもりが、じぇんじぇん、押さえてないし
ママの体、思いっきり開いてるでしょう(滝汗) だめ過ぎて、泣きたい
20110504-luka-jp3
先生様の見事な押さえっぷり
20110504-3
終盤の少し離れた平行バー
スモールなら、そのまま、普通にひいていける子も多かった
が、ルカは、油断すると、バーを裏から跳ぶ子
当然、フェイク入れました! が、草につまずきました(汗)
20110504-2
こけなくて良かった(苦笑)

そしてなおも最低なママは、走り終わった後、がっくりしてしまった(馬鹿たれ)
自分のせいで失敗したのに、がっくりするなんて、ルカがかわいそうでしょう!
しばらく、アジを休んでいた間に、だめハンドラーっぷりに拍車がかかったのか
とにかく、ママには、とことん反省してもらいましょう(ほんとに)

20110526-6
一生懸命のばした足先に胸キュン(愛)

プラス、丸2ヶ月のノー運動で増えた体重を減らしましょう!
走るとき、肉がゆれてみっともないぞ(恥)
でも、お隣から頂いた万金餃子、美味しかったです(笑)
写真:ちえさん撮影(多謝)

そして、本日、お供なカイ君は、
相変わらず、ハウスに入ると、いるかいないか分からない状態で(笑)
終日、良い子で寝てました!
問題は、外チッチが、まだ、出来ないこと(膀胱炎にならないか心配)