JKC 神奈川北SDT
2011-11-26 Saturday |  アジ:JKC
2011.11.26 Sat
神奈川北スーパードッグトレーナーズクラブアジリティー競技会
会場:平塚市四之宮総合グラウンド
審査員長:大庭俊幸/審査員:江頭孝司、海戸田正徳

ママ、4ヶ月ぶりのJKC競技会、カイ君のJKCオープンデビュー♪
パパも、るぅしゃんとのJKCデビュー戦(3度)

お天気に恵まれ、駐車スペースも近く、タープも近く〜♪
しかも、タープ真ん前のコートで、オープン&3度
我が家にしては、ちょ〜珍しい幸運♪


★ ママとカイ オープン ★     >>> ★ カイの動画 ★
オープンの検分で、こんなに悩んだのは初めて?(笑)
全部左付きで走れるコース! でも、バーの向きが微妙に嫌らしい(笑)
「スタートから左付き」か「待たせてリードアウトして右付き」か悩む
今日の目標は、とにかく、バーを落とさせないこと!!!
オプデスでは、バーの高さは20cmだけど、今日は35cm
アジ練での40cmだと、まだ、1走につき、最低、1本はバーが落ちる
ママが横でバタバタ走るより、落ち着いて、跳ばせる方をとった!
2本目のバーを飛び越えるまで、絶対に動かないこと! これだけに集中!
20111126-10
最初のトンネルから出たカイ君への声かけが、ちょっと遅れ、ふくらませた(汗)
ぎりぎりだったかも(汗) バーの右端を跳んでる(あぶね〜、汗)
20111126-1
次のハウスの後、今度は、呼び過ぎ(泣)
まっすぐ前だから、呼ぶ必要ナッシングなのに(泣)
まっすぐのラインを、わざわざ呼んで、乱した(馬鹿たれ)
20111126-2
最後の流れ、今日は、カイのラインを考えて、バーをとにかく落とさせないように!
結果、バーは1本も落とさなかったぞ!!!
スタートもしっかり待てたし! ママの失敗だけでカイ君は、パーフェクト♪
ママが数カ所ミスったので、ゴール後は、恒例、カイ君、怒りの噛み付き(泣)
20111126-8
計3回(泣) 2回目の後、ママよろけて、膝をつきそうに(汗)
見苦しいのでビデオでは割愛

☆ カイ ビギナー 13.45秒 ミディアム1席 ロゼットGET♪ ☆



★ パパとルカ 3度 ★     >>> ★ ルカの全動画 ★
☆ JP3
るぅしゃん、ちょっと、はじけました(汗)
競技会は、アジ練のときより、うんと速くなり、テンションアップします!
パパ、そういう、るぅしゃんと走るのは初体験かも
今回、ママは、スタートにも一緒に行かなかったので、メンタル的な問題もあったかな
トンネルから失格したバーへのラインは、ルカらしいミス
普通の子が、ただ、引っ張っていけるようなラインでも、ルカは、アウトから跳ぶ
これは、ママがルカと走っていた頃も、常に気をつけていたところ
他の人のハンドリングとは違い、しっかりインだと伝えないといけない!
20111126-3
次のAG3にも同じような箇所があったので、そこはしっかりパパに伝えました!
あとは、タープ後ろで、布ディスクで引っ張りっことかメンタルフォローを!

☆ ルカ JP3 失格 ☆

☆ AG3
待てなそうなら、JP3のように無理して決めたポジションまで行かず、
臨機応変にスタートを変えるようアドバイス
ほんとは、しっかり待たせたいけど、ルカは、スタートバーで首つりになるので
20111126-5
JP3で失格したのと似たところ
普通のスモールなら意識せず次のバーにいけるけど、
アウトから跳びやすいルカは、しっかり引っ張って欲しいところ
今度は、ばっちり♪
20111126-4
ちょっとAフレのタッチが、結構、上から跳んでるけど、踏むのは踏んでます(汗)

☆ ルカ AG3 40.12秒 スモール1席 ロゼットGET♪ ☆


20111126-7

幼稚園組、頑張りました〜♪
カイ君、そろそろ外ンピも頑張ろうよぅ(まだ、外では出さん、汗)
20111126-6

カイ君のJKCデビューも、るぅしゃんとパパペアのJKCデビューも無事終わり
今日は、進行もサクサク進み、最後の集計もすばやく、表彰式もすぐ♪
快適な競技会でした〜♪ お世話になった皆さん、有り難うございました!
20111126-9

別動画:平塚
2011-11-26 Saturday |  アジ:JKC
ウィルパさんが、別角度から、カイの走りを撮影してくれた♪
とっても分かりやすいぞ!
最初のトンネルから、すごくふくらんだ気がしたけど・・・
この動画見ると、それほどでもない?か?
勢い良く出て来たって感じだけど、それは、よし、として
2度目のハウスから出たカイを、あんなに呼ぶ必要は、やはり、ないでしょう(汗)
出たら、まっすぐなんに・・・ ママ、まだまだだねぇ(苦笑)



20111126-c
人型位置で犬と対面すると、真っ正面
最初から左付きで、先のトンネルへあせると2番バーを跳ばずに、ついてきた子も
スタート位置の角度が微妙なのよね
人間が犬と同じくまっすぐ走れば右の穴、左付きで遅らせると左の穴
1こめのトンネル出た後のバー(5、6)の角度が人間的には微妙に感じた
人間がまっすぐついて走れば、右の穴、人間の走りを遅らせたら、左の穴
2つのトンネル、左右どちらに入れても、犬のライン的には悪くないコースになってます!
2こめのトンネル出た後、180度から次のバー(10)も人間の視覚では、押さないといけないように見えるが、犬的にはラインどおり
結局は、犬が走るラインどおり、きれいに作ってあるコースでした(爆)

にしても、ビギナーの走りをここまで考察するって、どうよ(笑)
だって、ママには、今、ビギナーしかないんだもの(苦笑)

アジ写真/平塚
2011-11-26 Saturday |  アジ:JKC
ヴィッツ君のママが、平塚のカイを撮ってくれました♪
自分ちの写真は撮れないので、ほんとに、ほんとに嬉しい♪(多謝)

走る黒イノシシ
20111126-31

きれいに跳んでる・・・ときもある(笑)
20111126-32
でも、踏み切りが早過ぎて、頂点の位置が前過ぎ(苦笑)
バーの上に落下することも多々(泣)

前足を折り曲げて跳ぶことが多く、その前足がよくバーにひっかかる
20111126-33

でも、こんな健気な顔で走ってる写真を見ると、
バーを落とすことなんて、ど〜でもいい気がする(笑)
20111126-34

後ろ姿だって愛しい♪ 
後ろ足は足先だけ白くて、それが見えると、また、めちゃくちゃかわいい♪
え〜〜〜っと(汗) 単なる親ばかですが、なにか?
20111126-35



先日のL練習会の写真も頂きました!!!

楽しそ〜〜〜に走り〜〜〜
20111126-36

バーを落としていく・・・(遠い目)
20111126-37

でも、全く、気にする様子もなく、テンションも変わらないのが良いところ?
人や犬に対して、ビビリなのに、こういうことには強いみたいかな?
最近、色んな所に出かけて行き、色んな経験を少しずつ積んで
人にも犬にも、だいぶ強く(普通に)なりました!!!
おやつを下さったり、かわいがって下さる皆さんのおかげです(多謝)