ルモンド練習会/ルカカイ
2012-06-16 Saturday |  アジ:L練習会
2012.06.16 Sat ルモンド練習会 2度・3度

まだ体がだるく、頭の中に膜が張ってるような感じだけど練習会へ
自分の走るときは、とにかく頑張って集中!
ビデオ撮りとコース設営以外は、タープにひきこもり休養(体、きつい:苦笑)
でも、時折、将来が楽しみなチビッコ軍団が元気をくれる♪ かわいいなぁ〜♪

これまでは、1種目につき、2走して2000円だったが、今回から、
1走、1000円で走り、解説はいつもどおり
失敗とかして、もう1走したい人だけ、追加1000円はらって再走

ルカのように体力のない子には、2走ずつ2種目よりも、1走ずつ4種目走れることに


◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★

☆ AG2 1走目
クリックで拡大します
「引いてはらう」と言う形は、まだ、あまり練習してないが、出だしでいきなり
少しラインを作って2番バーを跳ばせるようにして、無事、成功!
他は、ウォークのタッチが、ややあせり気味なのでやり直した!
だいたい、検分どおりに攻略出来たと思うし、なにより、バーが落ちなかった(嬉)

>>> AG2-1 動画

☆ AG2 2走目
出だしのトンネルの後のエアプレィンをやめて、
左手をあげて対面しながら跳ばせる方法
今、バーを落としやすい子に対して、先生のおすすめ方法なのだが、ママ苦手
セナルカとは、やったことない形だし、対面しながら後ろに下がるのが苦手だ
結果、まだやり方がまずいようで、1走目のエアプレィンより大回りになった気が(汗)

それでも、またしても、バー1本も落下せず♪
ついに、ママもバーを落とさせないハンドリングをマスターしたか、と喜んだが・・
大きな勘違いだった(苦笑) 後、丸2日間、全部、バーが落ちることに(泣)

>>> AG2-2 動画


☆ JP2 1走目
クリックで拡大します
今回もバーを落とさせないようにと思ったのに、苦手な270度でバー落下
バーが落ちると、どうしても、あっ、と、バー落下を意識してしまう(汗)
それで、後のハンドリングが狂っていく(悪循環)
15番バーの後、フロントの予定が、バー落下に気をとられ遅れてエアに
結果、大きくふくらみ、先生から、そこでエアはまずいでしょう、と(泣)
恒例のラストバーも落下(こうならないように、走り抜けの角度も考えてるのに)

>>> JP2-1 動画

☆ JP2 2走目
1度落とし出すと、バラバラ落とさせてしまう(泣)
落とすたびに、ママの集中力が切れていくのだ・・・(だめじゃん)
1走目のだめ出しされたエアのところ(15番)苦手な逆手をするようにと
最近始めたばかりで、ママも動きがぎこちなく、カイもまだ、その動きを理解してない
当然のように失敗した・・・(この逆手ハンドリングは、まだ、要練習!)
跳ばせる前から小回りを予測させる動きを指導され再度練習(確かに一番小回りか)

>>> JP2-2 動画



◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★

☆ AG2
ケチカなども練習していたパパだけど、
ママから見ると、人が動かない形は、ルカのスピードが落ちる気が・・
練習のビデオを見比べてもらったりして、ほんとに必要なとこ以外はケチカ封印
常にルカと対面し、一緒に走る感じにしてもらった!
その方がいいと思う!!!

>>> AG2 動画


☆ AG3
クリックで拡大します
14、15は、浅く走らせるためにターンだったのかなぁ
でも、るぅしゃんを迷わせスピードダウンさせた(蛇行させたし)
ルカの足の伸びなら、普通にルカにあわせて回っても大丈夫
一瞬エアプレィンかと思って、パパの右手を認識して右手に入りそうになり
その後、左手が出たので、あ、こっちなの?って感じで左手に移ってる
20120616-1

雨の中、頑張ってくれてるけど、いまいちスピードがないなぁ・・・
9番、10番、ハウスの流れがよどんだのは、なぜだろう・・・
ママがカイ君のバーを落とさせないハンドリングを頑張るのと同様
パパには、るぅしゃんを迷わせず、気持ちよく、楽しく、走らせられるよう!!!
頑張って欲しいですね!

>>> AG3 動画


☆ JP2
無難にこなし、CRだけど、やはりスピードがない
テンションあげや、走りに関しては、パパなりに色々と考えていて
ママの考えとは違う部分も多々あり、言うともめるので、やめときましょう(笑)

>>> JP2 動画


☆ JP3
クリックで拡大します
練習会ではCRだけど、競技会だとタイム減点かなぁ・・・

>>> JP3 動画