JKC ヨコスカマリンブルー
2012-12-01 Saturday |  アジ:JKC
2012.12.01 Sat JKC ヨコスカマリンブルーアジリティークラブアジリティー競技会
会場:横須賀市長井海の手公園ソレイユの丘
審査員長:グラハム・パトリッジ< 英>
審査員:柳生昌男、山口美智子、大庭俊幸/チーフ:海戸田美緒
2度JP:山口美智子 2度AG:大庭俊幸

色んなお友達に励まされ、なんと、1年以上ぶりに、セナピョン、JKC競技会復帰
あと1回のAGCRで、グランドアジリティーチャンピオン完成
だけど、どうしても、CRならず、
なにしろ、パパママ二人べったりの超VIP待遇でないと走れないセナ君
少しでもかまわないと、大嫌いなクレート待機でよだれまびれで吠え疲れ終了
走る直前もママが抱っこして待機、どちらかがちょっとでも離れると、もうだめ
ルカやカイも走るとなると、それは無理、と、自然引退に
今回、カイが2度、セナも2度、ルカを出さなければ、セナのVIP待遇が出来る
練習もしてないけど、セナを信じての再挑戦!

続き▽
アジ写真/ JKCヨコスカマリン
2012-12-01 Saturday |  アジ:JKC
レオン君ちから、競技会の写真を頂きました!(多謝)

2012.12.01 JKCヨコスカマリン
↓ AG、JPともに、バー1本落下に泣いたんだった(泣)
20130216-4
↓ 走る妊婦(汗)
20130216-5

アジ写真/横須賀
2012-12-01 Saturday |  アジ:JKC
ひろさん、みみさん、ウィルパさんから横須賀の写真と動画を頂きました!
お宝を有り難うございます♪

別角度からのビデオ

どんどんタッチが甘くなってしまったカイ君
ママが振り返ったら出た、と思ってたが・・・
この角度から見ると、ぜんぜん止まってへん(汗)
はっきり言って、まさに「駆け抜け」(滝汗)
いかんです、すっかり、タッチを崩してしまいました(汗)

20121202-11

後ろ姿の写真、好き♪ 後ろ足や肉球が見えると、もうメロメロ(笑)

20121202-12

シェルティって、体の割に足がちっこいのよねぇ〜

20121202-13

相変わらず、バーはぎりぎりを跳ぶ
走ってる最中も、あちこちで、カシカシ、バーに当たる音が(汗)

20121202-14

でも、楽しそう♪

20121202-16

初日は、まだ、タッチを降りて、ママとアイコンタクトしてくれてたのに(汗)

20121202-15

続いてセナピョン
横須賀に出すと決めてから、ずっと、ママがフィールドでタッチ練習
今更、ちゃんとしたタッチなんて教えられないから
とにかく、先回りして立ちはだかり、おやつだよ〜作戦(笑)
それをパパに実行してもらった!
地道にしつこく、そればっかり練習したんだけど、効果はあったみたい!

20121202-21

バーを跳ぶ練習やコース練習などは、ほとんどしてないけど
8歳半のセナジィ、2日間、バーを落とすことなく頑張ってくれた!

20121202-22

20121202-23

久しぶりの競技会、何を考えながら走ってたんだろう(笑)

20121202-24

毎週のように体のメンテをしてるルカカイと違い、ほったらかしのセナピョン(汗)
もともと、体が柔らかく、軟体動物のような脱力上手のためか
素人のママが触っても、ルカカイより柔らかい
運動不足と年のせいか、ちょっとジャンプが重そうだけど、それでも、しなやか!

20121202-25

まいどジャンプ健在(笑)

20121202-26

なにより、2日間通して、逃走もなく、集中して、かつ楽しそうに走ってくれた♪
セナピョン、有り難う♪
そんなセナの最後の公式戦の走りを撮って下さった皆さん、有り難うございました!

今回、我が家、セナピョンにかかりっきりだったため、ほとんど写真は撮れず
他のコートの応援も一部の方しか出来ないままでした(汗)