ルモンド練習会
2014-06-15 Sunday |  アジ:L練習会
初夏を思わせるルモンド練習会 ルモンドフィールドにて

競技会に限らず、練習会でも、CR率の低い・・ほとんどCR出来ないカイとママ
ほんとに久しぶりにCR出来た(笑)
と言っても、場所が、いつものレッスンフィールド
競技会のように、ぐいぐい引っ張ってスタートに行くこともなく
カイ君!と声をかければ、にこっと見上げてくれるメンタル安定
競技会でも、こんな風になれれば、少しはCRが見えてくるのかなぁ(苦笑)


◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★

◇ AG2

スタートでアイコンタクトが出来るほどのメンタル安定とは言っても、
日頃2リンクのところを1リンクにして、タープで囲み競技会形式
タッチは、思わず、勝手に出ちゃった(汗)

自分でも良かったと思ったのが、スラローム前の流れ
緑のバーを普通に飛ばせると、次の青へとジグザグ走行になってしまう
緑をコンパクトに飛ばせて、スラまでまっすぐ導けた!

20140615-1

ウォークの先のバーが落下(汗)
こういう普通の180度旋回で、よくバーが落ちる(苦笑)
丁寧に跳ばせてるつもりなんだけど(泣)


◇ AG3

Aフレのタッチを勝手に出てしまったので、やり直したものの
バーも落ちず、ほぼCR

リトライしたのは、出だしをよりコンパクトにするためと
ウォーク下のトンネル前の270度旋回
カイはトンネル側に出てフロントがあう!とのことで

でも、競技会だと怖いのよねぇ(汗) こんなにママの声が聞こえないから
トンネル側に出たとたん、トンネルドボンな図が頭に浮かぶ(苦笑)

ゴールした時の先生の拍手の仕方(笑)
ママとカイ君、バー落下もなくCRって、ほんとに滅多にないので(爆)


◇ JP2

出だしでバー落下 また普通の180度旋回だよ(泣)
それ以外は、なんとかしのいだ感じ

リトライは、ケチカをもっと入れてタイトに回す
以前は、ケチカを多用すると、バーの間を抜くようなときに
抜かずに旋回してしまうので、ほんとに、すごくタイトなときだけ
と言われていた気がするのだが・・・(苦笑)

でも、ゴールのところ、ケチカするしないで、こんなに違う

20140615-2


◇ JP3

あちこちふくらんだところを修正してのリトライ
特にラスト、トンネル前の180度間抜き
1走目は、トンネルを恐がり、妙なハンドリングになったので


全体的に、カイ君が落ち着いてくれてるので、走りやすかった
これまでの練習会のように、あちこちでつまづき、めちゃくちゃ
と言うのがなかったね
こんな感じで、競技会でも落ち着いて走れたら、そこが一番か(汗)



◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★

パパとルカのペアは、とにかく、るぅしゃんを気持ちよく走らせること!
これが大事
もう、るぅしゃんは、どんなシーケンスも問題なく出来るからね!
と言っても苦手な形はあるので、よく失敗するところは気をつけないと
4走中、3CR、1失格(汗)


今日は、アテナ家のタープにお邪魔させてもらい
林側で終日涼しくて、快適に練習出来ました! 有り難う!
対して、先生方、終日暑かったと思う(汗) 感謝です!