見苦しくてすまんです
2014-05-21 Wednesday |  人間のこと/他
ママの好きな夏が近づいて来た・・・
はずなのだが、やっかいな体質になって、もう何年だろう
紫外線にアレルギーが出てしまうのだ(涙)
真夏のくそ暑いときにも、紫外線をカットするクリームをべったりつけ
長袖長ズボン帽子手袋と完全武装・・・死ぬ

アレルギーは紫外線にとどまらず、ありとあらゆるものに出て
化学物質が特にだめで、おかげで外でショッピングを楽しむことが出来ない
商品の臭いや色んな物質の臭いで、1時間もしないうちに気分が悪くなる
大好きな100均ショップは特にひどいので(だろうね、出所考えると)
狙いを定めて、ちゃっちゃと買う(笑) もちろん薬も飲んどいて(苦笑)

見た目で困っているのが、髪(泣ける)
どんな優しいと言われるヘアカラーにも、かぶれてしまい大変なことに
そう、自分でも分かってるの、見苦しいって
だって、自分自身、祖母や母に、女の身だしなみとして髪くらい染めなよ
と、口うるさく言っていたのだから(遠い目)
帽子をかぶっても、ごまかせないくらいの白さになってきた(恥)
撮ってもらった表彰台の写真を自分で見て、かなりがっくりきたもの
でも、ほんとに、ひどいことになるの
ぶつぶつ、頭皮が赤く腫れたり、痛いの痒いの〜 治まる頃には色とれるし

市販のシャンプーやトリートメントも、だめなので
オリーブオイル石けんのみが、今、唯一、使える品
当然、髪、ぼさぼさです(涙)

ママが以前、他の人に対して思っていたように
〜さん、髪くらい染めたらいいのに・・・と思われてる方、多々いると思いますが
そんな事情で、今後も、この状態です(涙)
見苦しくて、すみません!

化粧品も試行錯誤して、今、使えるのは1つのメーカー
高いけど、仕方ない・・・

一番ひどかった時は、食べ物にも反応して、辛かった
だから我が家、外食は、だいたい、決まった店のみに行く
病院にもかかっているので、最近は、抗アレルギーの薬さえ飲んでいれば
食べ物で、どうにかなることはなくなったが
まだまだ、不便な生活である