守り神?
2016-10-05 Wednesday |  人間のこと/他
この夏、セナじぃの調子がとても悪かったし
小夏さんの心臓病の咳も徐々に増えてきたし
田舎の親が小手術を繰り返したし
ママ自身の体調がイマイチだったし
まわりの友人たちも大きなトラブルに〜で
アジもお休み、家事も放置(おいおい)

ふと気づくと我が家で唯一花のつく木のキンモクセイが
ぐんぐん元気に成長し二階の窓を越えるほどに(汗)
そして肥料もあげないのに毎年この時期、これでもかって花をつけ
香りはいいけど黄色い花の嵐(泣)
我が家の車のみならずお隣の車にも降り積もり(大迷惑ですわ)

せめてお隣の方に落ちる枝だけでも切ろうと高枝切りバサミを持ち出したが
高枝バサミでも全く届かない(滝汗) それでも少しでも〜
と切り出して・・・・・なんか変?
ハサミで切ろうとすると何かが動く・・・・ぎゃーーー

へび

へびさんでしたわ(泣) 青大将?

いつの間にか茂ったキンモクセイに住み着いた?
家を荒らされまいとハサミに向かって威嚇攻撃(滝汗)
いやー、早く気づいてよかったわ(ほ)
色同化してるから、間違ってチョン切ったら大変だった(汗)
へびさんは家の守り神とか言うものね〜

仕方ないので別の方を切り出すと
・・・・・ また威嚇攻撃しにくるヘビ君(やめて)

他の木の枝も切って、ここまでで十分疲れたので、あきらめましたわ
へびさんを追い出す気はないけれど、枝切りたいのに困ったな〜