JKC 千葉東UPUP

2007.04.29 Sun JKC 千葉東アップアップアジリティークラブ
茨城県つくば市くきざきドッグスポーツ広場
20070429-1
20070429-2
     >>> ★ セナの動画 ★
そんな騒ぎが終ったあと、いよいよセナの出番 AG1
ハードル1個跳んで、2個目跳んで、フロントスイッチでUターン
これは、スクールでも、しょっちゅうやってて得意なはず〜〜〜
と思いきや、セナ君、そのまま、まっすぐコート中央まで逃走(涙)
が〜〜〜〜〜ン、やっぱりね・・・しくしく
先生から、あきらめないで、と言われていたのに、その場で固まるママ
まだまだ、根性足りない・・・(泣)
結局、呼び戻すことが出来ないうちに、挙動不審のセナ、
突然、目の前にあったトンネルに入り、はい失格(よよよ〜)
あのとき、あきらめずに、すぐ、迎えに走っていれば、なんとかなったかも
今回は、前回のように、コート外までは、逃亡しなかったのだから
でも、あのショックってね、すごいのよ(笑)
今回は、逃亡するかも、と覚悟してたのに、やっぱりこたえた(笑)
JKC クラブアジリティー競技会
前回同様、出だしは良かったんだけどね(笑)
そして、JP1
ハードル3つ跳んで、トンネル入って、ハードル
よし、と油断したとたん、180度、回らず、ハードルの間を抜けた
これは、完全なママのハンドリングミス(拒絶1)
普段なら、トンネルのあと、フロントして、丁寧に180度回す
検分もそうしていたのに、いつ、逃走するかと不安でいっぱいで、
セナがトンネルから出てくる確認を待ち過ぎ、出来なかった(馬鹿)
が、なんとか、位置を戻して、ハードル跳び直し、スラへ
ここから、恐怖のスラやり直しが始まる いったい、何回やり直したのか
きっと、回りから、あのチーム、いつまで粘るのかしら、どうせだめよ
なんて、思われたんだろうなぁ(苦笑)
スラは、入り口を間違えると拒絶 2回拒絶すると失格
が、入り口はちゃんと入ったが、途中で失敗するのは、何度でもやりなおせる
ママ、目眩を起こしながらも、あきらめずに、何度も最初からやりなおさせた
(でも、実は、もう失格なんじゃないかと不安で、きょろきょろしてた、笑)
時間制限があるので、途中から、抜けたところからやり直し作戦に変更
こんなの、普段は出来ないが、火事場の馬鹿力ならぬ、馬鹿威圧感か
セナ、無事、戻って、スラから、最後までは、走ってくれて完走!
拒絶1、失敗1だが、なんとか、JKC2度目にして、やっと完走出来た!
JP1、スモール、74頭中、完走したのは、47頭中47位
つまり、完走犬の中のビリだった〜(笑)
JKC クラブアジリティー競技会
あまりになんどもやりなおして、嫌気のさしてるセナピョン
JKC クラブアジリティー競技会
こうして、我が家の2度目のJKCアジは、無事終了
無事、と言っていいのか悪いのか(汗)
20070429-3
20070429-4
今回も、パパが一緒で、たくさん写真を撮ってくれた!
パパ、いつも有り難う
そして、ウィルパさん、ルカを救ってくれて、ほんとに有り難う
Batiパパ、ママ、いつも、お世話になりますぅ〜