アジ練/カイ/動画

ちょっと、わんこびびりになってるカイ君、今日は、大丈夫か?
★ ウォーク ★
大丈夫じゃなかった・・・(泣)
20110828-21
二人と1頭の視線の先で、おっきな子が1頭、オビ練中
まだ、オビ始めたばかりの子だから、その子のやんちゃパワーが感じられるのか
どうしても、その子が視線に入るバーが跳べない(泣)
ディスク等を投げると、とりあえず取りに行くものの、
気にしながらオドオド帰ってくる(汗)
人がいようが犬がいようが、バーを跳ばないなんて、これまでなかったので、
先生、すぐに、「何かありましたね」と一言(滝汗)

そうこうしている間に、その子のオビ練が終わりいなくなると
全然、問題なく、バーが跳べる(汗) やはり、その子が気になったのね(泣)

★ Aフレーム ★
前回同様、追い抜いたりせず、カイの足が着いたら、即GO♪

★ シーソー ★
一度、追い抜く練習にうつったら、下るスピードが落ちたので
登り物は、全て、追い抜かず、着地と同時に出す形でスピード重視中
止まれなくなりそうで怖いけど、トロトロ降りるより良し!とのことで

★ ウォーク再び ★
さきほど、あまり練習にならなかったので、カイは再度、ウォーク
が(汗) 
こんな離れた所で見学中の女の子に吠えられ、また、びびり野郎になる(泣)
カイが跳んでるのを見て、立ち上がって吠えただけなのに(がくり)
その子は、ビデオに入ってるとおり(笑)
「いいかげんにしろっ」と母から叱られて、その後、おとなしく伏せしてます(いいこ)
20110828-22
ディスク取りに行ったとき、その子がおとなしくなってるのを確認したのか
やっと、バーが跳べるように(やれやれ)
が、またちょっと吠えられると、下りがトロトロに(スピード重視の練習中なのに)
先生、やれやれと言う感じで頭が下がってるんですけど(汗)
また、2歩、後退してしまった我が家でしょうか(滝汗)

カイ君、こんな離れたところから吠えられたくらいで、だめになるようじゃ
競技会なんて、出られましぇんから〜〜〜!!!
★ ジャンピング ★
まだ、隣のコートでみおせんせのクラスがやってる
と、スタートで後ろばかり気にして集中しないカイ
それを困ったと心配するママ
そこで、先生、ママの態度で、カイの態度も変えられるので、
ママが、気にせず、堂々とすること! 
ぜんぜん、問題がなかったかのように、楽しく盛り上げること
その盛り上げから始まって、やっと、スタート(汗)
何度同じ失敗を繰り返しても、覚えられないママ
難しいバックスイッチが出来た瞬間、「そぅ〜♪」とほめてしまう(馬鹿)
ほめるから、カイがママを見てしまう、そして、失敗
同じことを何度繰り返すのか
「ホップ、ホップ」だって、繰り返す先生も、うんざりでしょう(滝汗)
自戒のためにも、失敗のビデオを

そして、カイ君の初エアプレィン
って、先生、フロントも、ほとんどやってないのに、いきなりエアですかっ(笑)
カイ君が180度にはまると信じられないので、のけぞって後ろ見てるママ(爆)
そんなに、のけぞって見てたら、エアの意味ありませんがっ(苦笑)
ルカとなら、ごく当たり前のようにやってることが、まだまだカイ君とは出来ません

ジャンピング後半は、みお先生のクラスが少数で終わったため単独に
そのためか、やっと、集中して走ってくれるように♪
シーソー拒絶がよくなって、喜んだけど、
今度は、たくましい男になることに向けて残りの夏頑張ろう!
途中で先生が、
ががっと吠えられたら、その倍、激しく吠え返すくらいだといいんですけどねぇ
って(笑)
いや〜、キャバリアとシェルティには、難しいかもです(笑)