アジ練/カイ

本日、みおせんせのレッスン
先生様とは、一味違ったコースが面白い♪
★ JP ★
20120726-jp
スラの後、レンガから、トンネル、苦手な形
レンガ向こうでフロントしようとすると、トンネル怖い
が、角度のきつい上、レンガでのバックスイッチも難しい
それでも、トンネルドボンは避けて、BSしようとしたけど、予想どおり失敗(汗)
まだ、呼びまくりのフロントの方が、今のカイには良かった(苦笑)
9番から10番バーは、180度間抜きとまではいかないが、かなり幅が狭い
ルカの時代のハンドリングなら、いったんフェイクで引いて10番を跳ばせるところ
が、最近は、こういうところで、ケチカ
8番から9番の認識がつくころには、すでに、対面状態でケチカして
回ってきたところを10番へ、はじく感じ(タイミング難)
12番、13番、180度旋回の後、14番トンネル
7番バーの向こう側へつきあうと、15番裏が間に合わない〜〜〜
7番バーの手前でハウス指示
以前のカイ君なら、きっと楽勝だったのだが・・・・
最近、間抜きや呼び寄せる練習を続けてる今日この頃・・・行かない(遠い目)
★ AG ★
20120726-ag
ウォークから、16番のような形
ルカでは失敗したので、カイは自発的に先端に一人で行けるよう練習を続けた
おかげで、先端までつきあわなくても、16番の手前で待つことが出来る(嬉)
20番バーから23番バーまで、微妙にバーがずれている
全部、右付きでは走れるけど、でこぼこ(汗)
となると、お約束のように、バーが落ちる(泣)
23番バーも普通に跳ばせて、引いて24番を跳ばせようとするとバー落下
23番を跳んでるときに引こうとするからだ(でも、跳んでからだと遅いかも)
そこで、ここでも、ケチカターンで
今日も、全体的に、バーが落下
これまでは、バーが落ちても、ラージ組のように叱ったり指摘したりしていない
が、そろそろ、ハンドリングの問題でなく落ちた場合は指摘した方がいいかも、と
何度落としても、ケロっとしてるのでねぇ(汗)