アジ練/カイ

今月、初めての(汗)カイのアジ練
先月後半が最後で、久々で違和感が(笑)
徳島の結果をほめられるも、バーダウンの結果だし
45cmだと、アジコンのように、バッタバッタとバーを落とすので微妙
実際、今日の練習でも、45cmだと、まだまだバーが落ちる(泣)
今日の練習は「間抜き」
そう言えば、カイ君、すでに2度の練習に入ってるものの
まだ、間抜き、あまりやってない(汗)
まず、AGの方で「引く間抜き」オンパレードで練習するものの・・・
出来ない(苦笑) 
押して入れるのは出来る! が・・・引けない・・・(爆)
特にこういう形
20121114-5
青の位置に先行して、左手でバーを跳ばし、引くものの・・・
間を抜いて来ず、隣のバーへ・・・(遠い目) 何度やっても
後で自主練していて思ったのだが
どうやら、よくやるケチカ! 
「左手で手前のバーを跳ばして背中を回し右手で次のバーを跳ばせる」
と、混乱?先読み?しているようだ(汗)
試しに、左手でバーを跳ばせるのでなく、
「右手で普通に跳ばせ、体をおもむろに回転して引く」と、引けた(偶然か、笑)
間抜きとかやらないうちに、楽なケチカをあれこれやり過ぎたかなぁ(汗)
形は似ていても命令は、「来い」だから、来ないといけないんだよ、カイ君
これは、要練習・・・って、ヨコスカで出たら、間に合うのか(滝汗)
徳島では、こういう間抜きがなかったのも天運の1つだったか(苦笑)
押していれるのはあったけど、そんなに難しい間抜きではなかったものね(苦笑)
JPでも間抜きオンパレードだけど、先生のイチオシアドバイスはここ
20121114-2
まず、スラから引いてハウスを練習してから↑ ↓赤のように回す
20121114-3
ママの自力1走目は、スラから「来い来い」と小さく声かけ続けてバーへ導き
270度後、フロントしてハウスに入れ、ハウスの前を横切る!
十分、間に合ったが・・・  先生のおすすめは ↓
20121114-4
引いてハウスの形の勘違いを防ぐためにも、スラに入れたら、先回り
練習ではスラは抜けないんだけど(汗)怖いんですけど〜〜〜〜(汗)
確かに、あそこで待ってれば大丈夫だし、ラインも作れる!
で、問題は、その後
「270度を跳んだ犬にフロントを思わせ右の穴誤入を消した後エアプレィン」
一気にトンネルの外側を犬と一緒に走り抜ける感じ!
これを、引いて左の穴に入れるて外を走ると、犬がトンネルを出た後、違う方向へ出やすい
入れるときの入れ方で、出た犬の方向を意識づけられる!とのこと
そして、やってみると、そのとおり!
どうやら、我が家がお休みした今月の練習会のポイントだったらしい♪
が、ママ、昔から、トンネルの外側を走るのが、とっても苦手(汗)
それするたびに、ルカと失敗してトラウマになってるのか(汗)
今回、徳島でも、だいたい、↓のようなコース
20121114-1
ラージ軍団や、今回1席だったシェルちゃんも、
ウォーク、ハードルからハウスの指示をして、トンネルの外側(左側)を走った
ぜったい、その方が速いし、トンネルを出たあと、犬の邪魔にならない
と思いつつも、ママは、フロントしてハウス入れて、また出口でフロントした
先生に聞いたら、やはり、外側が正解!
ママのやり方では、スピードがある子だと忙し過ぎるとのこと(苦笑)
実際、ママ、出口であたふたして、カイの邪魔したし(泣)
トンネルの外側(曲がりの反対側)を走る違和感、これをなくさなくては!
そして、競技会が始まる前に、もっと、引く間抜きの練習(苦笑)