カイ君の特徴

目がちっこい(いわゆる「アーモンド型」)
20130201-0
マズルの幅が広い(↑ 赤い線のところ)
歯が1本、1本でかい
20130201-1
20130201-2
特に犬歯がでかくて、口を閉じても犬歯がなが〜く出てる(汗)
20130201-3
頭のてっぺんの骨が突き出てる(汗) 別名:ビリケン頭?
知らない頃は、すごく心配した(汗)
「外矢状稜/がいしじょうりょう」と言うもの、
どの犬種にも、たまにあることで気にすることはないらしい(ほ)
写真に撮って分かるほどは、出てません(笑)
ニホンオオカミが、この外矢状稜が発達しているとか・・・
カイ君、ニホンオオカミの血筋? って、違うって(汗)
なにげに立ってるとき、内股(笑)
歩いたり走ったりするときは普通
20130201-4
競技会場とかで、何度か、「どこの犬舎さんですか?」と聞かれたのだけど
カイ君は、町田のとあるペットショップ出身(笑)
ショップと言っても、オーナーさんは、ブリーダーさんでもある
でも、チワワ専門(ダックスもときどき)で、シェルティは看板犬のみ
その看板犬が、カイ君のお母さん♪
まったり、静かで、やさし〜子
先日もショップのブログにお母さんが登場してた(笑)
20130201-5
お父さんは、相模原のシェルティ専門のブリーダーさんとこのショードッグ
20130201-6
とってもシャイで、臆病だと言われた子
なので、アジをするなら、と、別の活発な女の子をすすめられたくらい
アジをするだろうことは分かっていたのに、なぜ?とも聞かれるけど
だって・・・・
初めて見た写真↓が、めちゃくちゃかわいかったんだもの(きっぱり)
20130201-7
生で見たら、もう、「この子、お持ち帰りで」と言う気分になっちゃった(笑)
アジをするための子じゃなくて! 
まず、この子が来てくれて、その後で、一緒に楽しむためのアジだもの!
予想外なカイ君の活発なところは隔世遺伝か?
もちろん、びびりで臆病な部分もあるけれど、
それ以上に強情で勝ち気な部分がめだつ子に育ってます(笑)
今のところは・・・