病院/小夏/尿検査・狂犬病

セナは完治したが、今度は小夏 ストルバイトとの闘いはまだ続く
結石には、ストルバイト(リン酸マグネシウム)とシュウ酸カルシウムの2つあり
若い犬には、ストルバイト(尿がアルカリ性)が多く
高齢犬には、シュウ酸カルシウム(尿が酸性)の場合が多いのだが
我が家の場合は、ストルバイト(尿がアルカリ性)
これ、見極めてから治療しないと、逆効果になるので要注意!
このストルバイトは、尿の影響というより、細菌の影響も大きく
細菌(膀胱炎や血尿)が尿をアルカリ性にして、ストルバイトなのか
尿がアルカリ性に傾き、ストルバイト結石ができ、膀胱炎なのか
どちらが先なのか、はっきりしない
また、最新の?説によると、食生活とか尿のアルカリ性とか酸性とかよりも
水分をしっかり取らせ、適度に運動させ、排尿を我慢させないことが最重要とか
とりあえず、どれが正解、とは分からないので、全部やっている(笑)
膀胱炎が先の場合は面倒で、尿管の短い高齢の女の子に多く慢性化もしやすいのが心配
現在使用中のサプリは、
「アミノコンプレックスpHコントロール」「クランベリーサプリメント」
どっちも、結構、お高い(汗) 犬貧乏・・
それに酵素やら、生肉に、水分補給のヤギミルク(ただの水だとあまり飲まないので)
家にいるときは、定期的に排尿をうながし、PHチェック中
小夏 診察  400円
尿検査 1000円
狂犬病予防接種 3000円
薬(抗生物質) 2800円
爪切りセット 1000円   計 8200円
セナ 診察  400円
狂犬病予防接種 3000円
爪切りセット 1000円   計 4400円
ルカ 診察  400円
狂犬病予防接種 3000円
爪切りセット 1000円   計 4400円  合計17850円(税込)
またまた出費、一人で4頭連れは無理なので、カイ君の予防接種はまだだし(汗)
カイが終わったら、市役所で登録しなきゃ(自分で行ってる)
そして、間もなく、フィラリア薬×4 そして、混合ワクチン・・・ぐはっ(吐血)
心配だったのは、1ヶ月前の尿検査時
毎回、病院に行くたび、全員、心音チェックをするのだが
初めて、小夏さんに、心雑音が・・・(泣)
でも、ほんとに軽いもので、様子をみましょうだった・・・
今回も、やはり、ごくわずかだが、心雑音があるようだ
でも、前回と全く変化なく、また次回の尿検査まで様子見
10歳になるキャバリアだから、あたりまえとも言えるんだけど・・・
今度のルモンド杯が、小夏さん最後の走りになるのかなぁ・・・(寂)