アジ練/カイ

練習会、OPDESが終ってから、初めてのアジ練
なんだか、先生様、静か・・・・(汗) 何かあったの・・?
失格オンパレードで見せたくないOPDESのビデオも持って行ったのに
「ビデオをしっかり撮ってきて下さいね」と念押しされたはずだったが
ビデオのビの字も、OPDESのオの字もないまま、黙々とレッスン(苦笑)
約1週間も過ぎてしまって、もう旬を過ぎてしまったのか(爆)
ま、恥ずかしい出来なので、いいんだけど(笑)
5月のOPDESも申し込んじゃっていいのかな〜(すぐ調子に乗っては叱られるのに)
レッスンは、
「バーをラインを作りながら跳ばせながら後ずさり」
背中に目が欲しい(切実)
それと、最近、よくやるのが、障害物(主にウォーク)をはさんだ状態で
向こう側の犬に指示を出す(今日は時間がないので、シーケンス図は次回)
と、黙々とレッスンは続く
先日のOPDESでは、ほぼ完璧だったタッチだが、AG3のウォークが気になった
OPDESには触れず(笑)レッスン中になにげに先生様に聞いてみる
カイの場合、ウォークとAフレを勢い良く降りてきて、バンっと両手を2オフする
勢いがついてるので、両手をついた瞬間、体が前につんのめって両足が浮いたり
更に勢いがつくと、前に出過ぎたりする
先日のAG3のウォークも勢いがつき過ぎた(汗)
先生様曰く
タッチを踏んで、前足2オフした後、後ろ足が浮いてからゾーンに着地してもOK
前に体が出ても前足で踏ん張り、後ろ足が地面に着かないままゾーンに戻ればOK
先日のカイ君はこんな感じ
20130419-1
前足が、どど〜っと勢いづいて前に出た
前足で体を支え、後ろ足は、たぶん、完全には地面に着いてない・・かな?
駒送りにしてみたんだけど、はっきりは分からない
前足で踏ん張り、曲げた前足を伸ばす勢いで、後ろに戻ってる感じ
かなり微妙だが、ジャッジの先生が、こんなに覗き込んでOKしてくれたんだし
ま、今回は、どうせ、CRもしてないし、入賞からんでないし(苦笑)
20130419-2
でも、勢いを前足だけで止めるので手首への負担が怖い(事実、手首が疲れてる)
ウォーク端で、落ち着いて止まれるくらいにスピードダウンして欲しい
そのために、毎度、アジ練では、ワッカをくぐることでスピード調整している
20130419-3
が、競技会とかで、ワッカがないと、まだ調整出来ないのね(汗)
上のワッカ、バン君のママが海外から購入されて、ご好意で他の生徒も利用している
自主練のときとかも、あった方がいいなぁ、と思っていたら
シェル飼い先輩が、1つ、1000円で譲ってくれた♪(嬉)
にしても、ルカのときは、タッチ障害から、なかなか降りてこなくて悩んでいたが
ゆっくりスピード調整して降りて欲しいと願うなんて、全く、ないものねだり
でも、それは、それで、切実な問題(苦笑)
カイ君の大事な手首を痛めたら大変なのだ!