ルモンド練習会/ルカカイ

小雨の中から始まったルモンド練習会
まだ、愛Macが戻らないので(汗)動画は編集(切ったりつなげたり)できず(泣)
撮ったもの、そのままのアップのみ
ママは、ビデオがうまく再生でず未チェックなので、間違いがあるかも(汗)


 
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
◇ JP2     >>> コース図 
バー2本落下、攻略は、まずまず♪
1本目は、トンネルの指示が早すぎたか、
2本目は、バーを跳んでる時に体を返した(汗)
一番失敗の多かったハウスの後のジグザグバーからソフト
Wエアは、きびしかったが、なんとか成功

◇ JP3     >>> コース図 
トンネルを目の前にしての180度旋回
見事にはまった~~~(泣) 1走目はラインが足りない自覚あり(苦笑)

2走目、またも、元気良く、トンネルにはまるカイ君(おいおい)
先生様「まだまだだなぁ、全く、ハンドラーの声が聞こえてない」 
ラインも作りすぎくらいだったし(あわやアウト)180旋回、奥に1っ歩も踏み込んでないし
ソフトの後は、先生の指導のもと、動き方をかなり変更して良くなった!
指導の部分ややり直しがあまりに長く、そこがカットできないため動画は割愛
◇ AG2     >>> コース図 
カイ君との練習会では、超久々ではないかしら、クリーンラン(苦笑)
ただ、終盤のバックスイッチがカイにうまく伝わらず、すごいオーバーラン

2度は1走の予定だったが、先生から
カイも、出だしは最初から左手のみでよし
終盤のバックスイッチは、フロントに入れるはず
と言われて、再走
どちらも、うまくいったが、対面スタートだと、バーが落ちやすい
もっと慣れていかないとね~(頑)

◇ AG3     >>> コース図 
もう、ボロボロでございます(号泣)
よくある出だしなのに・・・・失敗しますた(泣)
その後、皆さんが苦戦したうす~い並行バーからソフト
ここは、特に指示もないのに、カイ君勝手に飛んでくれ成功(苦笑)
シーソーでカイにしきられたため、その後の直線で遅れ、すべてが狂い
先生からは、カイにあわせて出たこと、叱られ、いいとこなし
タッチ障害、2走くらいはいいけど、回を重ねると、だんだんと甘くなっていく
まだまだだわ(涙)

2走目、どんどんタッチが甘くなっていくカイ
シーソー、Aフレと、とめてはいるが、AG2のときのような忍耐強さがカイにない
それを見抜いた先生、ウォークでは、よしと言うまで出すな、と(汗)
見事に待てないカイ君(おいおい)
雨~むし暑さの中、すでに7走目のママ、ウォークの下りからやり直そうとしたが
先生、登りから!と(ひぃ~) 
3回やり直して、頭も舞い上がり、あわやバーに激突
情けないラストランで、本日の練習会終了・・・・(涙)

◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
◇ JP2
ミディアム、ラージが苦戦した、ジグザグバーからソフトへの流れ
スモールでハンドラーが走れれば、全部、左付で、押していけばOK!

◇ JP3
パパのエアがつまりそうになると、ルカが自発的にスピードコダウンする(笑)
ただ、スピードダウンしようとするのが、バーあたりだと、バー落下
ルカは、めったにバーを落とさないのだが、こういうときは落ちるのかも
バー落下1

◇ AG2
1番~2番、ちょっとぶれた(汗)
ウォーク、普通は、下まですとんと降りるのだけど、パパの動きが早かったのか
跳んどりますよっ! かろうじて踏んでるみたいだけど(笑)

◇ AG3
ウォークの前、ママとカイがやってるケチカっぽいので小回りさせようと
が、るぅしゃんに伝わらず、「何? その合図は、アウトでしゅか?」
迷いながら、アウトから跳んで失格(苦笑)
まぁ、ママと走っていた頃、ケチカも逆手ハンドリングもなかったので~
ここは、普通に飛ばせても、ルカなら、そんなに足は伸びなかったかも
惜しい、久々の失格

いきなりの雨のスタート、気温は低めだが、カッパを着ると暑い、暑い(汗)
午後、雨がやんでからは、下から、むんむんと湿気が~
下がぬかるむので、嫌いなスパイクを履き、足は棒のようで疲れた(泣)
皆さんも、顔を赤くして走っておりました(汗)
まだまだCRが遠いカイ君とママのペア
それでも、こうして一緒にコースを走るのは、とても楽しい♪
もっともっとペアとして息があわせられるよう頑張らなくては!
今日も、色々、美味しいものを頂き、楽しい練習会でした!
暑さの中、熱血指導の先生方、お世話になった皆さん、有難うございました!
20130616-1
りょうママがカイの誕生日におやつを手作りして下さいました!(多謝)
FBやメールでもお祝いコメントをたくさん頂き、本当に感謝
我が家にとって、これまでで一番たくさん、おめでとう、と言ってもらえたカイ君から
「嬉しかったのだ~! ぼく、がんばるのだ~!!!」