アジ練/ルカカイ/動画

先生様、北海道遠征につき、久々のアジ練
始まる前から、なんでこんなに足腰がだるいのか・・・(悩)
そう、カイ君の水泳特訓につきあったせいだった(苦笑)
川の流れのある中、腰までつかって歩くって、結構、きついのよね
さて、アジ練は北海道のコースアレンジ


 
◆ ママとカイ ◆
★ JP
奇跡の一発、スラ入り♪
間抜き失敗(できると油断してる)
バーとレンガが少しずれていて、バーを跳んだカイにはレンガがよく見える
呼んで来るまで待たなくちゃっ!
17番ケチカ失敗も油断で、もったいない(泣)
1走目でできたことが2走目でできるということは絶対ない(証明)
スラ入り地獄にはまり進まず(汗) そればっかりなのでビデオは割愛
引っ張って払うように入れるのがよいのか
バーのアウトのあとエアして、右手でスラ入りさせるのがよいのか
結局、わからずじまいで、今日はとりあえず、おしまい(苦笑)
変更したのは、トンネル、ジャンプ、バーの流れ(ラージ組と同様に)

★ AG
こっちのスラ入りは、カイ君、得意なもよう♪
問題は、ウォークの後の流れ
バーを怖がって、バーを隠してトンネルに入れると次が遅れる
先生から、バーの先で指示と
それでも、遅れるんですけど(汗) ママ、遅すぎ(涙)
それにしても、アウトのラインなのに、バー直前に内側に回り込むって
こういうときに限って反応がいいのね、カイ君(汗)
普段は、我が道いくくせに〜(汗)
20130715-1
2走目
最初のトンネルの後は、反対側を走った方がラインができる♪
そして、ここでも、
1走目で出来たことが2走目で出来るとは限らない(ママかたまる)
対面してまっすぐ引き込む形を推奨される場合が多い今日この頃だけど
ここでは、逆手で(汗)
どの形で、どちらを選んだらよいのか、まだまだ自力で判断できず
1走目で、つまづいたラストシーケンス
先生様の「早く、早くっ」で体が動く(笑)
競技会でも横でママをハンドリングして欲しい(爆)

◆ パパとルカ ◆
★ JP
ルカカイそろって、このコースでは、スラにつまづいた(汗)
るぅしゃんは、スラ入れてバックスイッチするとテンション急降下
パパとルカでのベストなハンドリングは、スラ左付きでいく♪

★ AG
同時スタート泣かせな出だし
いったい、何度、やり直したか、最低5回はやったな(苦笑)
ちょっと疲れた上に、目の真ん前をパパが何度も横切りテンションダウン
ゴールのエアは必要なのか・・・
確かに裏跳びしやすいルカだけど、あそこは引けば大丈夫じゃないかなぁ