カイ君のパニック障害

アジで走ってる時は、イケイケに見えるので他の方々には分からない
実は超びびりんちょで音響シャイ、見慣れぬものに恐怖し
おっきなわんこも怖い
ちょっと前まではチビッコわんこにもびびってた(汗)
でも、色んなところに行き、他のわんこにまじったりして
徐々に強くなってきたカイ君なのだが
つい先日、お散歩途中で横に止まっていた大型トラック
後部の重いドアをすごい音でガシャンとしめてカギをかけた
ら、もう横にいたカイ君、大パニック
右往左往、すごい勢いで後ろにずり下がるのでハーネスすら抜けそう
交通量もあるので、ここで手からはなれたらおしまい(泣)
抱えようとすると、すごい力でのたうちまわって落としそうになるし
呼んでも何か命令しても、完全に目がいっちゃって耳聞こえない(滝汗)
やむなく、私もうずくまって、ぎゅーと抱きしめながら、徐々に道路から離れた
近くのマクドナルトのお客さん達の視線を感じながら
いったい何分、うずくまっていただろう
こういうひどいパニックは久しぶりで
以前、FCIのアジ競技会の時、チッコ出ししようと広場に出たら
背中にパラシュートをつけてのスケート?してる人が目の前をさっと通り
はい、もちろん、そんなもんいきなり見たら当然パニックですわ(泣)
出走間近で、いろんなことやってとりあえずスタート位置まで行くけど
まだ目はいっちゃってるし、落ち着きなく、普通に座っていられない
それでも順番は容赦なくやってきてスタートはしてくれたものの
ほとんど耳は聞こえず、なんとなく、すごい勢いで勝手に走ってドボン
その日・・・全く意思疎通できないまま全滅(汗)
以来、いろいろ努力して、大きなパニックはなかったのだけど
まだまだですわ
いまだに競技会では、アジそのものよりも、メンタルケアに全力をそそいでます(汗)
もっと強くなろう! カイ君
で、えっと、カイ君
なんかついてますけど?
20161215