canon MP3630

超お高いエプソンのプリンタを買ったら
さんざん不調で保証期間内の修理をしてもらったあげく
保証期間が切れた後も、もう修理に持っていく気力がなくなる不調ぶり
縁がなかったとあきらめてお安いcanonの複合機を買った!
プリンタだけのエプソンのより、うんと安いし
超古いスキャナ専用機も処分できた(わーい)
2009.01.25 canon MP630  20500円
プリンタ
あれから7年近く、無故障でスキャナにプリンタに
電話機のFAXデータの印刷と大活躍していたのだが
昨年、年賀状を印刷しようとしたら紙詰まりが(泣)
なんとか1枚ずつ手動で入れては印刷(頼まれたのも入れて400枚)
普通のA4の紙は用紙セットの場所が違い、そこは大丈夫
普段はそこしか使わないから、まだ使える!と思っていたら
今月のオプデスの申込書の印刷をしようとしたら紙詰まり(泣)
修理しようにも部品がすでにない古さなので
ついに新しいプリンタを購入することに
が、今、子らの病院代でひぃひぃなため
お店に行ったら在庫処分の複合機を見つけ即決(笑)
複合機 canon MG3630  5980円
インク代くらいやんかっ(笑)
プリンタ
Wi-Fiで接続、ダイレクト接続可能
だから別売りのUSB接続コードは買わなかった
さて、MacBook ProからのWi-Fi接続
付属CD-ROMはWin専用なのでネットからセットアップをダウンロードして
なぜかセットアップ中、途中で何度も止まってしまいやりなおし
4回目くらいでやっと完了(滝汗) 時間かかった
予備機のMacBook Airは、あっさり終了
問題は、2006年購入のvaio、OSはXP
XP初期に購入した宛名印刷ソフトを全く更新しなかったため
もうバージョンアップできないほどOSが変わってしまったのだ
我が家の年賀状や頼まれた年賀状はずっとこれで印刷するしかない
壊れるなよバイオ君(もちろんネットはせず年賀状印刷のみの使用!)
で、CD-ROMからセットアップしようとするができない
Wi-Fi接続がそもそもできないのだ(なんでじゃー)
取説も超簡単な取説のみでWi-Fi接続はプロバイダに従ってとか
そんだけかいっ
で悩みまくってやっとみつけたのがココ
vaio
vaio本体手前側面にWi-Fiスイッチが〜〜〜
これってWindowsでは普通なのか、Macではありえない(汗)
だいたい懐中電灯あてたから見えたけど、普通はこんなだから見えるかっ
vaio
とにかく、このスイッチで無事、Wi-Fi接続でき、プリンタともつながりました!
何するにもWindowsは分からないわ(泣)
結果、購入してほぼ半日かかりでプリント、スキャンまで出来るように(苦笑)
頭の老化も激しい今日この頃(泣)