ありがとうございました

小夏がほぼ寝たきりになってから
ブログを書く時間が惜しく
書く気力もなく
小夏につきっきりで

最期の日が来た時も
誰にも連絡できませんでした
ずっと心配してくれていた
母にもまだ連絡できていません

あまりに辛くて
そのことを話すことも
何かに対応することも
とにかく何もできなくて

1週間が過ぎて
ようやく動き出したところです

小夏がお世話になったところに
ご挨拶しなくては

まる2週間、家庭内放置されていた
セナルカカイをかまってあげなくては

今日、やっと
止まっていたブログを進め
小夏のことをお知らせすることもできました

小夏を可愛がってくださった皆さん
本当にありがとうございました