JKC ST 連合会東日本

2018.12.09 Sun.
JKC ST連合会東日本アジリティー競技会

会場:埼玉県比企郡吉見総合運動公園
審査員長:サーシャ・グルンダー<スイス>
審査員:三井幸子、田野岡伸幸、根本梨枝
チーフ:高橋直子

半年ぶりのJKC競技会(汗)
ここ数年、JKCは年3回程度の出陳(汗)

到着時からオプデスとは違う雰囲気を感じるのか
ママのメンタルが違うのか
カイ君、いっちゃってます(滝汗)
 
 
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★

☆ AG3

出だしから迷いまくり
カイがスタートで待てなきゃ、どっちを走ろうと
カイの速さとママの足を考えるとアウトじゃ(汗)

カイの唯一の得意技???
遠くからでもハウスには入れる!を信じて
左側を突っ走ることに
そして、やはり待てず(泣)
でも、多少たりともリードアウトさせてくれたので
なんとかセーフ

はっちゃい(8歳)にして、このレベルです、はい(がくり)

ウォークにつきそって次のハードルに向かって全速力したら
絶対トンネルだと確信してたので離れる
でも、離れると当然(おい)ウォークを飛ぶだろう
そしてそして、飛んだんでは???セーフなの???
ジャッジがセーフにしてくれたのでそれを信じます(苦笑)

Aフレは寄り添えたので、これは確実に踏んでます!
飛び降りたけど(だめじゃん)

あちこち、問題点多数だけど、なんとぉ
JKCでは超ひさびっさのAGクリーンラン(やったぁ)
いつ以来か調べましたら(苦笑)
笑える、2015年12月
なんと3年ぶりのAGクリンでございました(爆)
ま、年3回くらいの出陳だからね(そういう問題か)

トップとは1秒差、2位とはコンマ何秒かの差
そしてその差は絶大で1席だったら理事長賞
2席だったらイケメンジャッジのハグ(うらやますぃ)
3席は寂しい表彰台でした(笑)
でも、なにより、どんなものか忘れそうなくらい久々の黄色いカード
ママの長いひきこもりの影響もあったのに、カイ君よく頑張りました!
そしてゴールでスクール仲間の皆さんが喜んでくれたのが嬉しかった!

ミディアム3席 クリーンラン

☆ JP3

これも、待てなかったらアウトじゃん!
あんなすばらしいトンネルトラップを前に
3番バーをアウトで飛ばせるって無理!
と検分で言い切ったのに(汗)
数歩すら待てなかったアホカイのおかげでそれをするはめに

でも、ミラコー!!!
トンネル好きなのに、ちゃんと来たわ!
ママ、カイが来たことに驚き、そのあとの動きが遅れました(苦笑)

スラの後のバーを飛ばせるのに、なぜかケチカにしたけど
落ち着いて考えると大きく回ってくれた方が
次のバーを飛んだあと、引き込む動作がいらなかったのに
バカなハンドラーは小さく飛ばそうと考えた上に
カイがそれでも大回りしたことにあわてて止まって呼びまくり
バーを落とさせました(ハンドラーだめすぎ)

バーが1本落ちると、お約束の集中切れで2本目のバーも落とさせたけど
なんとか生還

ミディアム 15位 完走バー落下2

今日は久しぶりのJKC競技会の皆さんにお会いできて
いろんな方から久しぶりですね、とか言われました(笑)
もう8歳なカイ君は、体第一で
今後も競技会はボチボチの参加ですが
JKCあと1年、オプデスでバーダウンして2年くらい
一緒に走れたらいいなぁと思ってます

走りを見守ってくださってた先生、ありがとうございました!
お世話になった皆さん、ありがとうございました!


ポツン感ハンパない3席(笑)