防水スプレーに注意

梅雨の時期
アジリティーには必須アイテムなカッパ
高価なためそうそう買い換えられず
撥水効果が減ると、よく使われる撥水スプレー
シューズにスプレーされてるのを見かけることも

朝のニュースでこの危険性が(汗)
風通しの悪いところで使用すると
肺に成分を吸い込んでしまい
肺の中が防水加工(フッ素加工)されてしまうらしい(滝汗)
肺に入った酸素がはじかれてしまい
呼吸困難で重症な場合は死に至る場合も

いやぁ、雨降ってると
締め切った玄関で思わず使ってしまうことありそう
吸い込んだらいけないと分かっていても
離して使えば大丈夫とか、楽観視してしまってるかも

そしてなにより怖いこと!!!
人間より肺の小さい動物達が吸ってしまうと
当然ながら人間より危険ということ

アジリティーの練習場や競技会場とかで
なにげにわんこらの近くで防水スプレーを使ってしまうと
ほんとに危険ってことです
家でも作業する場には絶対近づかせないようにしないと