腎不全と戦うごはん

健康,ごはん・フード

2020.04.08 (水) ルカ入院から85日目
自宅に戻って78日目

2ヶ月前
ぐったりと目に活力なく
シリンジで水をあげてもなかなか飲めなかった
初めてフラボ練に連れて行ったときも
最初に寝かせた状態で最後まで(苦笑)
皆が心配して呼吸してるか見に行ってくれたくらい

家に帰って少しずつ少しずつ回復し
よろよろしながらも歩けるようになったけど
ちょうど効果不明な某サプリがなくなった時
そのままやめたら体調が急低下して危なかった
あわてて再度始めたらまた歩けるように
偶然かもしれないし再度やめる勇気はないので検証は無理
他の方に薦めるのはやめときますが
我が家的には神サプリです(うん)

そして現在のるぅしゃん
物が限られるけど口からも自発的に食べ
流動食はしっかり飲み込み
徘徊の足取りもかろやかに

と喜んでいても
明日どうなるかは分からないのだけどね

現在、自発的に食べてくれるもの
なめらかな蒸しパンとトライプの缶詰
数種類あるけど、どれも食べる!
自発的に食べること、顎を少しでも動かして欲しい
でもつるっと丸呑み(汗)

あとは流動食をシリンジで

トライプに関しては下記の記述があった
何に関しても考え方は色いろあるので
我が家的にはるぅしゃんが喜んで食べてくれたらよし!

グリーントライプは、自然治癒力を高めるもので、食事のリン量の不足や嗜好性の問題から慢性腎不全を患っている犬にとっても優れた食品です。 慢性腎不全の犬の多くが低タンパク食やタンパク質を抜いた食事を摂っていますが、結果として、食事への興味を失ってしまっています。 新鮮なトライプは大抵の犬が喜びます。 トライプの完璧なリン:カルシウム率、中レベルのタンパク質量、弱酸性のpHは、このような犬にとっても安全で効果的です。 慢性腎不全の犬には、低タンパク食や消化しにくい処方食を与えるよりも、非常に消化率の高いトライプのようなタンパク源を与えたほうが、より有益だと思われます。

流動食には
数社メーカーの腎臓用缶詰やリキッドと
森乳サンワールド ワンラック ワンちゃんの介護食か
ドッグシニアミルク(ラクトフェリンとか入ってるから)

をミキサーでドロドロに

に心臓の薬と下記サプリを入れてます
最初オメガ3オイル入れるの忘れてた(汗)

ビルバック プロネフラ(リン吸着、腎不全改善)
サンタプロン(プロポリス:口内炎改善、天然の抗生物質)
スーパーオリマックス(BUN低下、腎不全改善)
パンフェノン(松:心臓に)
アニマストラス リキッド 腸内細菌バランスを整えるBCAAアミノ酸
天然活性オメガ3オイル
ニュートリカル(少量を栄養補助で)

何が効いてるのか分からないから
どれもやめられない(汗)