アジ:他」カテゴリーアーカイブ

先生おめでとう

本日アジリティーの世界大会選考会
我が家の通うスクールの先生が見事にトップ通過
今年も世界に挑戦することに!

我が家的にはコナルカ心配な1週間だったけど
これは嬉しいね!!!

選考会に応援に行かれてたキャバ友が
経過を教えてくれたりビデオを送ってくれたり
本当に感謝!(西のカイママありがとう)

るぅしゃんアジ引退

12歳でも現役でアジ頑張ってきたルカだけど
先週からの心臓病の急激な悪化で
残念だけどアジリティは引退することにした

セナの息子
一番最後に生まれて
一番ぶちゃいくで大きくて

ママは子返しは望んでなかったのだけど
最後まで決まらず残ったので(笑)
セナの子だしと我が家にくることになったルカ

とっても頭の良い子で
1教えたら5察するくらいでなんでもすぐ覚え
アジリティーもキャバとしてとても頑張ってくれた

1度2度は全部で7回、ほぼストレートで3度昇格
3度になってからも優秀でママを何度も表彰台に上がらせてくれ
あっというまにG.AG.CH
選考会にも2回招待された(行かなかったけど)

ハンドラーをパパに交代した後も
パパの下手っぷりをカバーして
(立ちはだかるパパを上手に避けて)
パパを何度も表彰台に上がらせて天狗にしてくれた

今までご苦労さん
大幅増量した薬が効いて体調が落ち着けば
ルモンド杯の参加とかフライボールとか楽しめるかもだね

初めての団体戦
ケーニャ、ウィル、ルカ
ブラタンキャバリアーズ
見事優勝して大きなカップが我が家にある
ケーニャもウィルも旅立ってしまったが
ふたりの分までまだまだ楽しもうね

なめられてます

練習場では完璧なスタートの待てだし
走ってる途中、お耳もよく聞こえるカイ君
なのに
競技会となると目はいっちゃうし、耳も聞こえなくなる
そんなカイをコントロール出来ないまま終わってガックリポンの繰り返し
先生から「〜さんが叱っても、カイには全然こたえてない!」と言われ続け
最近は心を鬼にして?勝手なことをしたら、しっかり叱ってるつもりなのだけど
今回のL杯でも、勝手に出た場合、見た目虐待ですか?と思われるのではと心配なくらい
ひっつかまえたり、押さえ込んだりして叱るけれど
ママが手を離したとたん、「へへへのへ〜」「ちっ、つかまっちまったぜ」
と、へらへら跳び回ったり〜
毎回ゴールでやられるように、「なんだよ〜」とママの手に噛み付いてきたり
全くこたえてないもよう・・・
要は・・・・なめられております(泣)
20160511
20160511
下はゴールでの様子
毎回、手や腕に噛み付きにくるのでママもかわすのがうまくなりました(苦笑)
でも時々、おもいっきりガブリとやられ流血することも(涙)
今回のL杯でも1発くらって今も傷が残ってます(泣)
超びびりで臆病者のくせにママには強い?(滝汗)
20160501

コナンCR

団体JP:失格 → 団体AG:コンタクトミス1完走 と続いて個人AG
ついにクリーンラン 先生らしい一体感満載の走りでした!

絶対録画を逃したくなくて、ちょっと早くボタン惜し過ぎた(;^_^

ヨーロピアンオープン

去年、岐阜に行ったので、岐阜クラブから大会のお知らせが来た
その中に、ヨーロピアン・オープン出場選考方式に関するJKCからお知らせが
スモールミディアム合わせて16頭、ラージ16頭 計32頭
選考は点数制とする
JKCアジリティー競技会の3度での成績から
クラブ展もポイント対象だから、クラブの3度出場者増えるかな?
それが目的だったりして(笑)

FCIは雨?

先週の予報では、今週末、土曜が雨だったけど・・・
今、見たら、日曜が雨になっていた(泣)
我が家、今年初の競技会なのに(実際はDoだったけど、AGは走れなかった)
砂嵐に続いて、今度は大雨だったりして・・・(涙)

老体アジラー頑張ろう

先週、土曜日だったろうか・・・
休みの日でも変わりなく(泣)朝5時には、セナじぃに起こされるママ
なにげにつけたテレビ番組「Keirin Girls」
競輪には、全く、興味もなく知識もないママだけど、その日特集されていた方が!
高松美代子さん 現在、おいくつなんだろう、50歳は過ぎているはず
もともとトライアスロンとかスポーツが好き、体を動かすことが好きな主婦
49歳にして、競輪学校に入り、競輪というスポーツに初チャレンジ
20代の他の選手たちの中、負けずに頑張ってらっしゃるアラ50!
世界のアジラー、トップクラスは、アラ20、アラ30
日本のアジラーだと、金銭的余裕や子供の手が離れてから、というのもあり
アラ40が多いのだろうか
そんな中、我が家もそうだが、頑張ろうよ、アラ50、さらには、アラ60か!
高松さん、言っていたが、
マラソンなど選手層の広い世界でおばさんが表彰を受けるのは厳しい
が、競輪の世界では、頑張れば、表彰に手が届く
することに意義のあるスポーツとは言え、やはり結果が出れば嬉しい!
日本のアジの世界も、それに近いところがあるかも
おじさん、おばさんでも、頑張れば、まだ表彰台への可能性が残されている
誤解されそうだけど、表彰に無関係に、小夏やセナと走るのも、とっても楽しい♪
愛する子らと走れるだけでも嬉しいし、一緒にゴールしたときは、胸がジンとする
けれど、スポーツとして、結果がついてくれば、それはそれで、やはり嬉しいもの♪
なんて気分で番組を見終えたら、今度は、小さな男の子が
11歳にして、プロスケートボーダーに認定された「海(かい)」君の話題が
全く、関係ないんだけど、頑張るカイ君、と聞くと妙に応援したくなった(笑)

Do返金

記録魔のママなのに、このところバタバタしていて記録し忘れてた(不覚)
先週、水曜日のアジ練の時に、Mセンセから、Doの返金を頂いた!
色んな方が、Doから返金の書留が来た、とブログに書かれているのに
我が家は、来ないな〜(汗)と思ってはいたけど(笑)
ルモンドの参加者はスクールにまとめて届いていたようだ
ママは、いつも、個人で参加申込書を書いているのだが・・・?
なんにせよ、ルカカイそろって「JPだけ」の出走だったので
2000円×2=4000円の返金
嬉しいような・・・ なんとも複雑
Do、今年に入って初の競技会だった我が家
崩れたタッチが戻ったか、を確認するための大会だったので
失格でもいいから、タッチの確認をしたかったのに残念至極
でも天災だもの、仕方ないね・・・
月1回限定での競技会復帰だったから、東京ブロックも出られなかった
今年に入って、まだ、1度も、外でAGを走ってない我が家である(泣)
先生は、練習さえ、しっかりしていれば、競技会に出てなくても大丈夫
と言われるけど、それは、上級の方々であって、下々なママなどは
あまりに競技会から離れてると、ハンドラーの動きがギクシャクするのよねぇ(笑)

そっくりちゃん

以前の日記:カイのそっくりちゃん(カイがそっくりなのか、どっちが年上か不明)
    >>> そっくりな子
お名前が分かった(笑)
関西の方の子?で、ほたるちゃん・・・女の子かな?
足の黒い点々がなければ、まじ、見分けがつかないかも(笑)
カイが来る前から、某シェルティ君のブログは、よく覗いていた!
バイブルーのかわいい子で、ずっとファンで、世界大会出場の際も応援しまくった!
ブログ自体、面白かったし(笑)
4頭目をシェルティに決めたのは、
すぐ側にいた、かっちょいいトライ君と
直接的には知らないけど、ブログを見続けていた、このバイブルー君の影響大
カイが来てからは、他のシェルティちゃん達のブログも、楽しみに見て回るように!
なにしろ、シェルティ飼いは初めてなので、勉強のためにもね(笑)
お決まりのお楽しみコースを見て回っていたら・・・
あら、あの子だ〜〜〜♪
いや〜、何度見ても、そっくりで笑える(笑)
リンク許可、頂きました♪  「お気楽しぇるてぃー日記」
最後の表彰台の写真とか見ると、そっくり過ぎ(笑)
カイも3度になったしで、遠征することは少なくなるけど
また、いつかどこかで会えるといいなぁ

Doから復帰

今日は、アジ練だったけど、土日、2日続けて練習会参加となった我が家
3日続けては、カイの体に負担がかかるので、今日はお休み
3度に上がったので、日曜だけで良かったのだが
先生と相談して、2日間行くことに
前回の練習会のときは、1度だったので、当然、1度&2度の練習会に参加
そして、ルカのために、2度&3度の練習会にも参加
やっと2日続けての練習会から解放された、と思ったのだけどね(苦笑)
練習場では、しっかり待つし、タッチも止まるカイ
外の競技会モードでの確認が必須
競技会モードが2日続くと、2日目は、より出やすくなるので確認効果大だから
急遽あいた午後
小銭稼ぎを休んで、Doの参加賞である写真Tシャツの写真選び
これで、何枚目かなぁ〜
2月も競技会はお休みで、3月のDoから、お許しが出たのだ!
なぜ、クラブ展からか、と言うと
この日、先生は、初ジャッジをするみおせんせの付き添いだけ
復帰する問題児組をじぃ〜っくり監視出来るから(滝汗)
そう
スタートなどの問題を抱え競技会出場停止になったのはカイだけじゃなかったのだ
先生、スタートやタッチに厳しいので(汗)
いや〜〜〜、どんな競技会よりも、ママの緊張度はマックスになりそうだ(爆)
おっと、そんなことより、写真、写真(笑)