アジ:他」カテゴリーアーカイブ

カイ君の攻撃

ゴールでママの手に噛みついてくるカイ君
徳島では、ママにかわされて、でんぐりかえった(苦笑)
はい、このギャオスっぷり・・・
あ、ギャオス、通じない!んだったわ
はい、このジョーズっぷり
もしかして、ジョーズも古過ぎ???(汗)
20121126
えっと、とにかく、牙むきだしで、手を狙ってくるんですわ(笑)
厳密に言うと、手でなく、手に持っているだろうボールだけど(笑)
この、ちっこいけど、とがった牙、ささると痛いんですの(号泣)
しかも、ささったあと、体重かけて、ぶらさがりますから(遠い目)
最近は、慣れてきて、直前でかわしますけどねぇ(苦笑)
ときには、膝でガード(さりげに膝で突き飛ばす、汗)
手の次は、おしりだから、それも、かわすっ(笑)

シェルティでこれだから、ボーダーの牙は、さぞ、痛いことでしょう(南無)

噛んじゃいやっ

小さい頃は、全く、ボールに興味がなかったカイ君
先生様、曰く
ボールを追いかけない子はいない、〜さんの最初のボール遊びが下手だった
カイは絶対、追いかけるようになる
と言われ続け、カイ君の最初のアジ練は、ず〜〜とひたすらボール遊び(苦笑)
脳天から出るような大きな声で盛り上げながら、レトリーブを促すことの大変なこと(笑)
これまでのアジ練の中で、一番、体力のいる作業だった気がする(爆)
バー跳びを始めてる同級生を横目に、ひたすらレトリーブ練習(寂)
が、ウォークのタッチ練習で、先生がボールを投げても、見事に無視するカイ君
20110503-4
内心、ほ〜ら、先生が投げたって追いかけないじゃんっ!、と思ってたママだった(笑)
が、継続は力なり、を実感させられたと言うか、先生はやはり正しかった(笑)
ある日、突然、投げたものを追いかけだしたカイ君(持ってこないけど、苦笑)
今では、アジ練は「ひも付きボール」でモチベーションを上げられるように♪
コースの最後は、ひも付きボールに食い付かせて終わる、のだが
カイ君、ボールを狙うとき、ママの手ごと、噛み付きにくる(痛)
ママの手、傷だらけ、青タン(歯の跡)だらけ(涙)
なので、アジ練のときは、手袋をしてやってるが競技会では、そうはいかない
競技会でもゴールで当然のように、手に狙いを定めて来るカイ君
ママが手をかわすと、それを怒って、今度は、ママのお尻などをめがけてくる
お尻にも、カイ君の歯形が残ったことあり(激痛)
20111112-3
それもかわすと、タイミングが悪いと、カイ君、でんぐりかえる(苦笑)
危ないので、袖あたりを噛ませることも多いが、カッパは高いので嫌だった(汗)
徳島で、みごと、でんぐりかえったカイ君(すまん)
そして、ママにかわされたこと、自分がでんぐりかえったことが理解できず
呆然としながら、てこてこついてくるカイ君である・・・(苦笑)

「今、ぼくに、何が、おきたんでしゅかね???」

セナ復活!?

秋からのアジシーズン
お友達のシニアーズの頑張りを、たくさん見た!
そして・・・あこがれのワンコの突然の旅立ち(涙)
20121025-1
今、やれること、やらないままにしていて後悔しない?
そんな考えが、このところ、ずっと、ぐるぐると・・・
星夏、セナピョン、8歳と4ヶ月
20121025-2
ママにアジリティの楽しさと喜びと・・・そして、大変さ(笑)を教えてくれた子
ほんとに苦労して、息子のルカに遅れたものの、無事3度昇格
初3度(FCI)では、まさにセナらしく、JPは3度犬で逃走、AGはCRで入賞(笑)
その後、アジを始めたパパと走りだして
パパにもアジの楽しさと苦労(笑)を教えてくれた
幸運にも、まだ、心臓病も出ず、元気
近場の内輪の大会だと、まだまだコースだってしっかり走れるのだが
     >>> ★ 今年 2012.05.05 のルモンド杯でのママとセナ ★
クレート嫌いで、クレートに入ってるとストレスで大量のよだれが出たり
大きな競技会場に行くと、目がいってしまい、逃走したり(汗)
集中出来ないことが多いのだ
パパとの競技も、ちょうど1年前、ヨコスカの大会でのW失格が最後となった
     >>> ★ 2011.09.23 - 24 のヨコスカ2連ちゃんでのパパとセナ ★
そのときは、セナだから、と思ったが、あらためてビデオ見ると
セナのスピードだと全くあせる必要ないのに、パパが丁寧についていってない箇所多数
一番最初の1、2、3だって、ぜんぜん丁寧じゃない(汗)
もっと体を低くして、セナの目線をはずさなければ大丈夫だっただろう箇所多数
スラこそ急がなくていいのに、早く移動しようとして抜けた箇所多数
もっと、より丁寧に、側にくっついてハンドリングしてれば、とも思える
走れない訳じゃない、このあと、何度もルモンド杯などで上手に走ってるのだから
ただ、大きな競技会場で集中させるのが難しい子なのは確か
パパもメンタルしんどそうだし、ルカと走っては、ということになり自然消滅的引退
カイが競技会に出られるようになってから、と思っていたのを早めることになった
そのセナピョン
クラブ展でもなんでもいい、あと1回、CRすれば、グランドアジチャン完成
グランドアジチャンとったから何?・・・的なところも多々あるが
せっかくアジをやってきてた一区切りの思い出的要素だろうか(笑)
そして、間もなく、そのヨコスカ競技会がやってくる
クラブ展で、上位陣のいない3度も・・・
それなら、ちょうど1年のリベンジで、セナを2度に出してみる?
引退した犬を、わざわざ競技会出して、お金もったいない、って考えもあるんだろうけど
さて、どうするか・・・
この1年、まともに練習してないし、ルモンド杯とかもバーダウンでやってきた
35cmが跳べるだろうか・・・
申込締切まで、少し時間があるので、ちょっと練習してみたりして決断しましょう
もしかしたら、久々にパパと茶キャバが走るかも♪
やっぱり、パパと黒キャバが走ってるかも(笑)

個人総合の結果

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
個人総合 AG + JP
個人戦は、日本チームの中でベストの方だけ紹介しています♪
皆さん、世界の舞台で大変なプレッシャーの中、頑張られました!
ほんとにお疲れさまでした!
スモール 日本のベストは、松原クーピーペア 35位
ミディアム 日本のベストは、川端スカイペア 13位
ラージ 日本のベストは、仲野谷ソンニペア 13位

ちなみに、
ミディアム優勝は、ナターシャDizzyペア
ラージ優勝は、リサHossペア

Individual Agility Large

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
個人 AG ラージ
20121007-7
コース設営がすみ、これから検分でしょうか
日本では、先生さまとチャロが最初
みんな頑張れ〜〜〜!!!
先生チャロペア、4番バーの後、5番トンネルでなく、Aに(涙)
他がとっても良かったので、残念(泣)
結果
日本でのベストは、仲野谷ソンニペア CR 27位

Individual Agility Medium

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
個人 AG ミディアム
20121007-6
ジャガー君、タルトちゃん、スカイ君、全員、CR♪ すばらしい♪
日本代表の少し前にシルビアさんが走りましたが、さすがの走りでした!
ナターシャさんの走りも楽しみ♪
1頭走り終えるとすぐに、結果も書き換えられ、さすがだわ
只今、終了
日本のベストは、鈴木ジャガーペア 17位
ナターシャさんのDizzyは、ほんのちょっと大回りになった箇所があり
シルビアさんが優勝でした♪
シルビアさんの Pyrenean Shepherd Smooth-Faced いいなぁ♪
日本だと、ピレニアンシープドッグって言うのかな???
その中でも、顔に毛のないタイプ

Individual Agility Small

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
個人 AG スモール
アジ練から帰ったら、スモールは終わってました(泣)
走りは後で見るとして、今は、ミディアムやってます。
高速プーちゃん旦那様ペアがさきほど終わりました♪
20121007-5
結果は、
日本でのベストは松原クーピーペア 35位
1ミスって、何だろう・・・
VODで、皆さんの走りを見終わりました!
クーピーちゃん、
例の重めのソフトトンネルがするっと勢い良く出て来れなかった
ハンドラーさんの描いたラインやらスピードと違ってたみたい
その分、ちょっとぶれたのがバー落下につながったのかなぁ・・惜しい
それでも、素晴らしい走りでした♪

団体総合の結果

団体AGと団体JPの総合結果
日本 
ラージ AG:3位 / JP:16位 総合:7位
ミディアム AG:20位 / JP:21位 総合:16位
スモール AG:25位 / JP:2位 総合:21位
JPが2位なのに、AGが下がると総合21位なのかぁ、厳しい・・
DIS count が影響大なのかな? よく分からないけど
今年は、ラージが頑張りましたね!
残す個人AGも応援しましょう!
>>> 総合 ラージ&ミディアム 結果
>>> 総合 スモール 結果

Team Agility Small

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
団体 AG スモール
20121007-1
睡魔に負けて寝ちゃったので結果だけ 25位
松原クーピーペア、CR♪
>>> 団体 AG スモール 結果
ぼけぼけですが、松原クーピーペアの走りを
有料サイトなので、個人のみでの閲覧で!!!
そのあたり、どうぞ宜しくお願いします

今日は、最後の個人AG

Individual Jumping Medium

FCI Agility World Championship, Czech Republic, Liberec 2012
個人 JP ミディアム
20121006-6
ママ的には、スモールのコースより、うんと難しい(汗)
カイだと、5番のバーにはめるの結構、難しいかも
(トンネルを、まずは、どっぴゅ〜〜〜んと出るので)
SILVIA TRKMAN さん、2頭出し?の2頭目が5番拒絶(汗)
やっぱ、5番って曲者!
お〜〜〜、パピヨンでミディアム〜 頑張って跳んでるっ!
個人戦から?かな、画面にゼッケン番号と名前が出るようになった
団体もせめて国名を出してくれてたらなぁ〜
VODで捜すのに苦労しなくてすんだのに
終了! Natasha Wise & Dizzy(ボーダー)ペアが貫禄の走りで優勝
28秒台ってすごすぎ(汗)
日本でベストは、川端スカイペア、24位
個人戦は、ベストの方だけの紹介にします!
皆さん頑張られた結果なので、個人名はベストの方だけにしました!