アジ:OPDES」カテゴリーアーカイブ

OPDES秋ケ瀬

OPDESが秋ケ瀬でなく遠くで開催されることが多くなったので
今回で4回目の大会(汗)
本当に参加大会回数が減ってきたなぁ
パパの膝が治らないため、ママとカイだけの出陳

◆ ママとカイ ◆   >>> ★ カイの全動画 ★

☆ JP3
秋ケ瀬だと毎回テンション猛烈アップなカイ君
昨年の12月以来だからスタート待たないだろうなと思ったら
スタート地点で微動だにしない(滝汗)
こっちのタイミングが狂いましたわ(笑)
かなり狭い所での間抜きが心配だったけど
とてもうまくいったのは、カイ君を褒めたいっ!!!
8歳にしてやっと少しお耳が聞こえるようになってきたかっ」!
ハンドリングは予定どおり
スピードもあったけどバー落下2で完走

☆ AG3
JPで見事な待てだったので油断しました(おい)
いつもどおり仕切られてスタート(がくり)
2番で手を出して待とうか、とか、フロントするか、とか
いろいろ考えたのに無駄でしたね(苦笑)
そこ以外、ハンドリングは予定どおり
間抜きタッチもうまくいって
4大会中、初のクリーンラン(笑)
ベストアジリティー賞、頂きました!
超ひさびっさのお土産(苦笑)
ミディアム40cmクラス 1位 42.29秒 SP 4.71

20180325

オプデス秋ヶ瀬

ひどい風邪で体中痛く声出ないママ
雨だったらやめたかったけど、なんとかお天気にも恵まれ今年最後のOPDES
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3
いつも振り向けば出てるカイ君なのに
ママの異変を察知したのか、スタートで微動だにせず
やむなく手を挙げるも出ず
よし、と叫んでるつもりが声が出ず
まるで無声映画のように静かですが、ママは必死に声を出してるつもり
でも、全く出ませんでした(苦笑)
バー落下しまくりの完走
☆ AG3
JP3の失敗があるので、あまり離れずすぐスタート
声が出ないので手のジェスチャーでホップとかやってますな(苦笑)
最初の失格、ママが下手くそだったのかなぁ
いきなり勝手にアウト
そして次の失格、バックスイッチ、これも引きすぎたのか
ものすごく難しい勝手にアウト
もう、ここでママの集中は切れてますかね(汗)
最後、ホップと投げたつもりが声は出ず、くっついてきたカイ
これにて終了しました(泣)
今年最後の大会、へぼへぼで終了
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
パパとルカは淡々とこなしWCR、W1席で終了
パフォーマンスは人数少ないので物足りないでしょうが
今年12歳のるぅしゃんなので、パパ、我慢してね
ルカ

オプデス秋ケ瀬

6月のFCI団体戦以来、4ヶ月ぶり〜なアジ競技会
ほぼ引退状態で支度もとまどい、そして雨模様(泣)
でも比較的小雨、霧雨のみで、地面もなんとか
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3
競技会が久しぶり、先生も世界大会遠征で練習もなしで、はじけるカイ君
待ってくれる気がしない・・・耳が聞こえる気がしない・・・
そして、やっぱり待たないし・・・
興奮しまくり、バー落としまくり
でも一応検分どおりには走れたが、バー落下3の完走
バーを落としながら、ニッカニッカしてるカイの顔(やれやれ)
ビデオはなし
JPが隣のコートのパフォーマンスJP3のルカともろかぶりでルカは撮れず
ルカ終了後、カイのは撮ってくれたらしいけど、また残ってない
パパいわく、ビデオが壊れて撮っても消えるらしいのだが
ママが撮ったときは消えない、パパが撮った時だけ消えるという謎の現象
☆ AG3
スタート時
「18番目、吉村さんの・・・・・・」 すごい間(汗)
スタートのgoも鳴らないし、そして
「なつお・・・?」
そっその疑問系の呼び方されるとスタートできませんけど〜(笑)
カイが飛び出さないようさすりながら「カイですっ」と叫ぶママ(笑)
そして、やっとgoがなった(笑)
シーソーの後のバーからスラの間が狭いのでフロントでつかまえるのも考えたが
シーソーからバーまでがとっても(笑)遠いので無理と判断
不安ながらカイにまかせたけど、ここはカイ君えらかった!
Aフレの前のバー落下はママのせい(反省しきり)
バーをかなり薄い角度で跳んだのでAの方でなくすぐ横にあるバーに向かうことを恐れ
Aだよ、A! とバーを跳んでる途中に叫んだ気がする(バカたれ)
カイの場合、障害物を跳んでる途中で声かけると高確率でバーを落とすのよ
お決まりのバー落下1の完走
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
ルカはパフォーマンスのクラスに移り、バーの高さが25cmになったので楽そう
どちらも楽しそうに走ってくれてうWCR、W優勝
パフォーマンスクラスは頭数がとても少なくて、パパには物足りないと思うけど
11歳のルカにはベストな選択かなぁと思います。
オプデスなので早めに帰れるのだけど
帰ったら、居間中、あちこち、うんPとチッチの跡・・・がくり
犯人は小夏さんですわ、はい
体調が戻ったのはいいけど、最近、どこでもトイレなのよね・・・
泥だらけの競技会のあとしまつに、部屋の掃除・・・

オプデス秋ケ瀬

今回から新年度、そして今シーズンはこれで最後のオプデス
この後は夏休み〜
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3
またしてもパパ撮影失敗にてビデオなし
ママがお喋りしててルカの出だしを撮り損ねたら鬼のように怒るのに・・
JP3 バー落下1の完走 31.96秒 スピード5.26 M40cm;3位
☆ AG3
全体的にビデオで見ると簡単に見えるコースなのだけど
いつもながら障害間が広くて並走できないと追い抜かれ
速い子はバーを落としやすい角度が多い
ほとんどの人がウォーク後のトンネルからの流れ
セクシィショールダーにて左手1本で弾いて押してアウトの形
ママもそれでの検分もしたが障害間があまりに広くて間に合わない
間に合っても勢いよく跳んできたカイを押せないかもと
中から引く方法を選んだがバー落下
最後のバー落下はママが走行路横のバーを怖がったため
Wバーの変な跳び方もそのせい(滝汗)
AG3 バー落下2ウォークタッチミス? 37.24秒 M40cm11位
ウォークのタッチミスはグランプリに続いて2回目
カイ君、だめだめじゃない(号泣)
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
JP3 CR 36.28秒 スピード4.33 パフォーマンスM1位
AG3 CR 47.54秒 スピード3.91 PM1位
セミファイナル権ゲト
ルカ
るぅしゃん、お疲れさん!

ジャパングランプリ 2017

2017 JAPAN GRAND PRIX in Saitama Akigase
併催 2017 USDAA ワールドチャンピオンシップ 日本代表選考会
会場:埼玉県 秋ヶ瀬公園 三ツ池グランド
今年4回目となるグランプリ
カイ君、少しは進歩はあるのか?(汗)
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3決定戦
バーが(泣)
まぁ、1本落ちた時点でママの魂抜けてるのでだめですな
最後のバーを跳ばしながら、「何本落とすのよ」みたいな愚痴ってるし
そして、その最後のバーまで落とさせる(がくり)
JP3 完走(バー落下4) 
☆ セミファイナル 40cmクラス
だんだんとスタートが甘くなっていく(遠い目)
そして、最後、やらなくていいエアに思わず入ってバーを落とさせる
ルカと違って遅れたら正直にバーを落とすカイ君
セミファイナル 完走 ミス1(バー落下1)
☆ ファイナル 40cmクラス=日本代表選考会
ファイナル権のおかげでセミでCRではなかったが出られる
他のコートは撤収して、ファイナルコートを人と犬がぐるりと囲み
かなり異様な雰囲気(笑)
案の定、スタートで呼びかけても振り向きもしないカイ君
全く待たないかもと心配したが、ちょっとは待った(滝汗)
悩んだのは、Aフレ→タイヤ→ジャンプの後の平行バー間抜き
ジャンプの次のバーを外に出すことも考えたが間抜きを選択
Aを先行すればジャンプの後にエアに入れなくはなさそうだけど
最近、レッスンで習い始めているバックスイッチからの間抜き
競技会では初めての試みをファイナルでやるママ(苦笑)
よく言えば大胆不敵、本当は無謀(汗)
ママの動きがかなりぎこちなかったけど成功した・・・のに
そのあとのウォークを見事にジャ〜〜〜〜ンプするカイ君(涙)
オプデスでタッチ跳んだの初めてじゃないかなぁ(泣)
ウォークの右につけばママが遅れて追いかけられるので飛ばなかったかも
なぜ右につきたくなかったかというと
オプデスファイナル
赤丸にママが移動するとカイがよくやるのが青ラインの「勝手にケチカ」
ママの動きを見たとたん、隣のバーにロックオン、呼んでも無視、そして失格
もしくは角度的に180度と勘違いして再度6番側からくるかも
なので間違いの起きないウォーク左側を突っ走った
その突っ走りがカイ君のテンションを加速させたか(とほほ)
バーが奇跡的に落ちなかったのに、タッチミス1つでCRならず(笑)
タイム的には一番だったと思うので、今回はよくやれた!と思いたい(笑)
ファイナル 完走 ミス1(ウォークタッチミス)
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
パフォーマンスクラスは選考会ではないのだが1年の集大成
丸刈りキャバリア11歳、頑張りました!
来年も走れるかなぁ
最近、FBで結果分析に忙しいパパだけど
マッサージ等のケアはママに任せっきり
自分のパートナーなので競技だけでなくメンテもしてあげてほしい!
パパの遅れたエアを一生懸命上手に避けてるルカのために(笑)
P-JP3 ミディアム CR 2位
P-セミファイナル ミディアム CR
p-ファイナル ミディアム CR 2位
20170514
20170514
いつも伯母さんにべったりのルカ
異様に仲の良い黒黒コンビ

写真/グランプリ

いただいたい写真、第二弾 カイ編
すごく素敵な写真(ぽ)
アホカイがかっこよく見える(笑)
オプデスグランプリ
オプデスグランプリ
オプデスグランプリ
面白い! 例のファイナルで一番悩んだ、A→タイヤ→ジャンプ→180度間抜きのところ
初挑戦のバックスイッチ間抜き
ビデオは係の方が前に立ちはだかっていて肝心なところがよく見えなかった(汗)
パパ、荷物はバッグだけなのに撮影場所を少しは動けなかったのか(涙)
オプデスグランプリ
ジャンプの後、ちょっと呼んで引くようにしてバックスイッチ
いつもお耳の聴こえないカイ君だけど、ちゃんと呼んだママを見てた!
オプデスグランプリ
バックスイッチもちゃんと伝わって右旋回してますね!
オプデスグランプリ
間を抜いたあと、かぶせる感じで「ディス」左旋回
身体のかたいカイ君は飛びながら旋回は出来ないので
スパーンと跳んでから回ってくるけど、ちゃんと旋回の方は向いてた!
オプデスグランプリ
そして踏ん張って、左旋回
オプデスグランプリ
ちゃんとお耳が聞こえてたのね!
タッチは跳んでしまったけど、進歩もあるか!!!
お、カイ君、まじめに跳んでる!
オプデスグランプリ
と思ったら・・・(汗)
オプデスグランプリ
ママとカイ、お互い反対に、という写真が多い
オプデスグランプリ
オプデスグランプリ
走っていると一瞬のことで、どんな顔して、どんな風に跳んでるかとか分からない
こうやって写真をいただくと、それが見られて本当に嬉しいです!!
ありがとうございました!!! お宝、お宝

写真/グランプリ

JET君のママとマリちゃんのママから素敵な写真を頂きました!
通路がぐちゃぐちゃで移動も大変な中、本当にありがとうございます!
日曜日の朝一で通路はこんな感じ
ここから皆でぐちゃぐちゃ踏みこねこね(笑)
コート内が比較的きれいなままだったので救われたけど
速い子は、やはり少し足が滑ってたかなぁ
オプデスグランプリ
まずはルカ編
るぅしゃん、丸刈りしたばっかりでグランプリ出場(笑)
オプデスグランプリ
いつもまじめ、るぅしゃん
オプデスグランプリ
オプデスグランプリ
一生懸命、パパについていく後ろ姿が健気!
オプデスグランプリ
オプデスグランプリ

OPDES秋ケ瀬

近場でJKC競技会がないためか(JKCは福岡と岐阜)
グランプリ前のためか大盛況な秋ケ瀬
時間に合わせて遅めに来た人は駐車スペースがなかったとか(汗)
少し前まで雨予報もあったが晴天でお昼には初夏並みの暑さに
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3
スタートでバー落下(涙)
いけないと思いつつ、バーが落ちるとガッカリ感満載なママ
ふぬけたハンドリングで
終盤、間抜きも失敗したものの
予定とは全く違うハンドリングのまま完走(滝汗)
JP3 バー落下1の完走 38.92秒 スピード 4.73 ミディアム40cm4位
☆ AG3
最初の障害がタイヤで嬉しかった(笑)
オプデスのタイヤ、割れたり落ちたりしないから(爆)
Aフレのタッチがタッチ&ゴーになってしまったが
シーソーとウォークのタッチはOK!
一番怖かったスラ次のWバー(どきどき)
ママがバー落下を恐れてビビリまくってるのが分かる(苦笑)
AG3 クリーンラン 42.23秒 スピード 4.64 ミディアム40cm:1位
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
☆ JP3 CR 43.37秒 スピード4.19 ミディアム35cm:2位
☆ AG3 CR 49.80秒 スピード4.16 ミディアム35cm:1位
今日もルカの出走とママの検分がもろかぶりだったのだけど
お友達のパパがビデオを撮って下さいました(ニケパパ感謝)
朝はダウン、昼は半袖になりたい暑さな上、
頭数多くて朝一のJPから最後のAGまで待ち長かったけど
お友達も好成績でルカもファイナル権ゲト、行ってよかったぁ〜
オプデス秋ケ瀬

OPDES秋ケ瀬

大阪ブロックがあるので人が少ないかなと思ったが
意外と人がいっぱい!
お天気にも恵まれ、るぅしゃんはWCR、W優勝と好成績
対してママとカイは・・・行かなかったことに(おい)
言い訳すると(笑)
今日からパフォーマンスに戻るルカと40cmクラスのカイ
出走がもろにかぶってしまい(泣)
JPは頭数少ないし朝一だから時間も読めたので
カイが先で走り終わったら即ビデオ受け取りルカを撮る
午後のAGが出走数も多く、全く読めずゼッケンないので離れると分からない
前もってカイと何かする余裕もないまま
ママ、コート張り付きで2つのコートの出走を一人ずつ目録にチェック
左右のコートの進行が微妙に移り変わりイライラがつのる
結果先にルカを撮り、あと6頭でカイの出走だからカイを連れに行き即列へ
出走には余裕があったが、
もう怪我防止のアップもチッチ出しやカイとのコミュ取る時間はなく
・・・久々にやられました(滝汗) たぶんママの精神状況みすかされた
ママが一歩出た瞬間にカイ君勝手にスタート、そしてドボン(号泣)
一番腹がたったのが、そのカイを止められない自分と
止めないなら、なんとかそのまま続けられるハンドリングを選ぶ余裕のない自分
全く10年、アジやってもこれですから・・・アジやめたくなった本日でした
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
AG3 バー落下1の完走
ママがトンネル側のバーを怖がって体を抑えすぎた(120%ママのせい)
JP3 失格
勝手に出たカイのお尻を押すようなハンドリングになってしまった(泣)
カイもアホだけど、ハンドラーが情けなさすぎる
もうすぐ7歳になるというのに、未だにスタート待てないって(泣)
そこ以外は走れただけに・・・
ママのアジライフ? わんこ育て? 根本を失敗したみたい
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
るぅしゃんは、いつもどおり頑張った!
バーが低い方が、やはり楽そうな感じ
なにしろ、あと1ヶ月くらいで11歳ですからね〜(笑)
opdes

OPDES千葉

遠征しない我が家だけど千葉くんだりまで行ってきた
朝2時半起床、いや過ぎ(汗)
これで極寒とか雨とかなら泣くけれど
強風が吹き荒れたのみでお天気は快晴(ほ)
◆ ママとカイ ◆     >>> ★ カイの全動画 ★
☆ JP3
コース、単純に見えるんだけどヘアピンで折り返し折り返しと急角度で曲げる
しかも大回りしそうな所にトラップバーあり(汗)
バーを落としやすい、ラージ並みに大回りなカイ君には不安満載
できるだけ落ち着いてハンドリングをと思うが
オプデス、障害間が広くてつきあってはいられない
のに最後のライン、トラップバーを怖がって止まって引きすぎ
次のバーへ遅れ、あわや、はまらないところだった(だめ過ぎ)
奇跡的にバー落下なくクリーンラン
AG3 CR 35.39秒 スピード5.09 ミディアム40cm 1位/13頭
今年から35cm組がミディアムから独立したので頭数が少なくなった
オプデスは単発で申し込めるのでJPはさらに少ない(汗)
☆ AG3
検分で最後まで悩んだのがAフレ後のWバーからトンネル
トンネルを出た後のバーは押さないと向こうから飛べない
トンネルは短いので急がないと逆飛び必須
練習ならAフレ上げたらWバーまで離れWバーの先でエアして入れ替わりたい
が、それやるとAフレ飛びそう(泣)
タッチ障害がまだ不安定なのが泣き所だわ
Aフレについてバックスイッチを選び根性で押した
少しぶれたがなんとか間に合ったものの当然ラインも作れないからバーが落ちそうだった
カシャって音がしたので落ちたかと思ったが奇跡的に落ちず
ラストのラインも実はつかまえてエアの予定だったが
恐るべしオプデスの障害間
全く間に合わず(汗)急遽、バックスイッチ
いつもの練習の感覚とかなり違う(苦笑)
AG3 CR 38.08秒 スピード4.73 ミディアム40cm1位/23頭 ベストアジ!
オプデス
JET君のママが撮ってくれました(いつも有難うございます)
odes
レッスンで遠くからハウスに入れる練習をさせられてるのが役立った!
写真はまりちゃんのママが撮ってくれました(多謝)
◆ パパとルカ ◆     >>> ★ ルカの全動画 ★
詳細はパパのFBにて
JP3、バー落下1で惜しかった
パパ、オプデスはいつもの練習よりバーが高いのを忘れてたみたい(滝汗)
今年11歳になるルカには練習より高いバーを跳ぶのはきつそう
以前と違い、よいしょって跳んでる気がする
パパもそれに気づいてくれたのか次回からはパフォーマンスにしてくれるみたい
パフォーマンスは頭数が減るのでパパとしては物足りないのかもだけど
るぅしゃんのために!
それにバーが低くなるとルカ速くなるからパパ頑張らないと(笑)
JP3 完走 ミディアム35cm 5位/8頭
AG3 CR ミディアム35cm 3位/17頭

opdes
結果的には良かったがスタートがひどくタッチもビバ駆け抜けで心は鬱(汗)
でもこれでカイはファイナル権がとれて千葉まで行ったかいはあったのか
スタートを崩した分悪かったのか微妙だが
風もひどかったけどアジ友と一緒でスクール仲間の顔も多く
楽しい1日でした! お世話になった皆さん、有難うございました!
オプデス
3位のメダルはルカの〜
写真を撮ろうとすると必ず寄ってくるカイ
カイがいる所には絶対来たくないルカ(汗)
一緒には撮れない